April 2004アーカイブ

日本脱出!
成田空港のYahoo!Cafeにてこれを書いてます。
約40台くらいのPCが並んでいる。
ほとんどがノートブック。
今使っているのもEdiCubeだ。
DIMENSIONも何台かあるけど、窓際なのですでにoccupied...
さっき食べたお蕎麦が胃にもたれてる感じ。
体調は少しよくなってきたかな。
眠い・・・。
もうすぐ搭乗だ。

昨夜の晩御飯。
辛しタンタン麺。
辛すぎる気がした。
私好みの辛さじゃなくて、しかも辛すぎ。
二度とこのメニューは頼まないだろうな。
圧倒的に野菜が足りない…。

20040425 006.jpg

昨夜はパートナーの大学時代のお友達と5人で飲んだ。
IさんもCちゃんもカワイイ!
渋谷道玄坂の庵GuRiという2軒めのお店からKくんも合流し、いっぱい飲んで食べた。
何てことはない普通の居酒屋さんなんだけど、お料理が結構美味しかった。
大好きなGUINESSも飲めたし。
帰りのタクシーでIさんはぐったりしてたので心配したけど、Cちゃんのおうちに着いたら復活してすっかり元気だったらしい。
良かった。お酒に強いの、羨ましいわ。
イケメンSさんに会って、チケットのお礼が言いたかったのになぁ〜。

20040425 005.jpg

茶器

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、遂についに買ってしまったの。
茶壷+茶杯・聞茶杯のセット、「胡桃」。
「胡桃」とは。
「胡」は胡の国(中国の北西の方の国)。
「桃」は桃そのもののことなので、「胡桃」は、胡の国から来た桃果実という意味なんだって。
ピンクが可愛いんだよね。
見てると幸せな気持ちになる。

そして念願の竹茶盤!
これずーっと欲しかったんだけど、ずっと品切れだったり、べらぼうに高かったりして、半ばあきらめていたんだ。
両方とも在庫処分(?)セールで、かなり安く買いました。
おまけに2種類のお茶もつけてもらっちゃったし。
嬉しくて嬉しくて、毎日眺めてお茶淹れてる。
中国茶って奥が深いんだよね、本当に。
ゆっくりお茶を淹れて、香りを楽しみ、味を楽しみ…、というのが今一番のリラックスタイムかな。
時間が経つのを忘れます。
末永く大事に使っていきたいなと思います。

彩香アマノッチに大感謝。
中国茶に興味を持つきっかけになったのは、彼の中国茶への情熱溢れるメールマガジンでした。


20040423 005.jpg

今日の晩御飯は、

・豚肉の甘酢炒め
・油揚げのはさみ焼き
・コシヒカリ
・ビール

だった。
材料は全部買ってあって、料理するだけだったんだけど、またも頭痛でヘロヘロしていたら、パートナーが殆ど作ってくれた。
毎度すみません(涙)
ご馳走様でした!
今日も美味しいごはんでした。
油揚げのはさみ焼きは、納豆、刻みネギ、カツオ節に醤油を加えたものを油揚げにはさみこんで、焼いたもの。
ビールのおつまみ!ってことで、わざわざビールを買いに行ったよ。
豚肉の甘酢炒めは、なかなか美味しい料理でした。
甘酢と豆板醤がいい具合にマッチしていて、夏に食べても美味しそう!

デザートは、イチゴとヨーグルトとプーアール茶。


20040420 013.jpg

<原文>
And then one day you find, ten years have got behind you
No one told you when to run, you missed the starting gun
And you run and you run to catch up with the sun, but it's sinking
And racing around to come up behind you again
The sun is the same in a relative way, but you're older
Shorter of breath and one day closer to death
Every year is getting shorter, never seem to find the time
Plans that either come to nought, or half a page of scribbled lines
Hangin' on in quiet desperation is the English way
The time is gone, the song is over, thought I'd something more to say

<訳文>
そしてある日、10年の歳月が過ぎ去ったことに気づくだろう。
誰も合図をしてくれなかった。出発の合図を聞き逃したのだ。
太陽を追いかけて、走る、走る。でも陽は沈もうとしている。
そして再びあなたの後ろまで駆け戻ってくるのだ。
太陽は変わっていないけれど、あなたは年をとった。
前より息が切れ、死に一日近づく。
1年がさらに短く感じられ、いつも時間が足りない。
無になった計画、半ページ分の殴り書きの線
静かなる絶望とともに待ちつづけるのがイギリス流
時は過ぎ去り、歌は終わった。もっと言うべきことがあると思ったのに。

<原文>
Victoria Ward Centers is a premier shopping, dining and entertainment destination in Honolulu! Explore four city blocks with 120 one-of-a-kind shops, 19 restaurants, and even a Farmers Market. You'll also find an entertainment center featuring a 16-screen megaplex and a midway of interactive high-tech attractions.

<訳文>
ビクトリア・ワード・センターズは、ホノルルにあるショッピング・お食事・エンターテインメントの一大スポットです!4市街区画に渡る120の専門店、19のレストラン、そしてファーマーズ・マーケットをお楽しみください。さらに、16スクリーンのメガプレックスとハイテクを駆使したインターラクティブなアトラクションをフィーチャーした、エンターテインメントセンターもあります。

美容院に行って疲れてたけど今日も自炊した。
3日連続だ。
今日の晩御飯は

・シンプル・トマトパスタ
・キャベツの簡単サラダ
・ホタテのフライ
・納豆

でした。
トマトソースを作ってあったので、ガーリックを加えてパスタに絡めただけ。
スイートバジルの香りがとても甘くて、美味しくいただいた。
キャベツのサラダは、本当に簡単な温野菜サラダで、あっという間に出来ちゃった。
なのに、とても美味しかった。春キャベツのおかげかな。
パートナーは肉系のものが食べたかったらしく、ホタテのフライを買ってきました。

20040420 001.jpg

引っ越してから初めてまともに自炊した。

・焼鶏・ネギダレ
・豆腐サラダ
・豆腐とワカメの味噌汁
・コシヒカリ
というメニューでした。

私はグデグデに疲れていたのでほとんどパートナーが作ってくれた。
鶏がとっても香ばしく焼けてて、ちょっと食べ過ぎてしまった。
ご馳走様でした!

20040418 031.jpg

Y'S BIKE GARAGEまでお買い物に。
多摩川沿いを走った。
超気持ちいい!
自転車には最高の季節になってきたね。
前からサングラスが欲しかったのだけど、RUDY PROJECTエキノクスSXを買っちゃった。
梅林さん、面白いトークをありがとうございます。
ウルリッヒとお揃いです。
このサングラス、とても軽くて、フィット感が良い。
サングラスに負けてる気がする。
でも使うの楽しみ〜。
しかし東京は明日は雨っぽい。
自転車通勤できない…。
しょんぼりだ。

20040418 008.jpg

今日は自転車で自由が丘にお出かけ。
ランチ、何も考えてなかったんだけど、衝動的に麻婆豆腐が食べたくなったので吉華へ。
麻婆豆腐と、かに玉ランチを食べた。
どっちも美味しかった。
お茶は、ジャスミン茶と何かのブレンド?

20040418 029.jpg

そういえば、せっかく自由が丘まで行ったので、自由が丘スイーツフォレストに入ってみたのでした。
ものすごい人だった…。
ほとんど意地になって並んでしまったよ。

アトリエ ド リーブの限定モンブランとカフェオレを頂いた。
モンブラン、美味しかった!

20040418 030 .jpg

Savoy

| コメント(0) | トラックバック(0)

Mちゃん、Mさんと久しぶりにお食事。
Mさんのリクエストで、中目黒のサヴォイに行ってきました。
ピザは2種類とも美味しかった。
店員の態度は一人を除いてかなり悪い。
時間制限があるのもイマイチ。
おつりを間違えてたし(多かった。けど、レシートももらえなかったし、暗くてその時は気づかなかった)。
このサイトでは絶賛されてるけど(笑)、どうなんだろう。

そのあとに行ったカフェは、落ち着けてとても良かった。
4時間くらい話し込んでしまったよ。

20040417 001.jpg

今日は、Hさんからの急なお誘いでNちゃんの送別会に飛び入り参加してみた。
北前そば 高田屋が本日の会場でした。
最後に出てきたお蕎麦は普通に美味しかった。
それ以外は、普通の居酒屋メニューだったけど、味は割と良かった。
バイトの店員さんの連携が悪くていっぱいいっぱいって感じだった。

Nちゃんは、インターンシップでどっか海外に行っちゃうらしい。
若い若い(24歳くらい)と思っていた彼女もはや29歳。
光陰矢の如し。

それも驚いたけど、Uさんがオーストラリアに永住することに決めたっていうのもびっくりした。
一度も行ったことのない国に永住するってどうして決められるの!?
理解不能…。

駅前でFさんにばったり会ってびっくりした。
変わってないね。
懐かしいわ。

六花

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、MちゃんとIさんとパートナーとで、北海食房 六花でごはん。
新丸子ごはんの第2弾でした。
Iさんと会うのは数年ぶり。
変わってないよね。
パートナーは、Iさんのことを(実際に会うまで)女性だと思っていたらしい。
会ってみたら素敵なお兄さんでびっくりしたことでしょう。

かなりの量を飲み食いしたのに、とても安かった。
美味しくて安いって、居酒屋としては最高ですね。
馬鈴薯のアイスが濃厚な味でとても美味しかった。
くつろげたし。
また来よう。
Mちゃんありがとう!

数年前にTちゃんが、私が紫水晶大好きと知ってプレゼントしてくれたAmethyst。
会社のPCのキーボード上に置いて、毎日眺めてます。
もう数年間、この場所がこの石の指定席。
半分お守りみたいなものね。
仕事で怒髪天つきそうなとき、この石を見て彼女を思い出し、気を鎮めてる。
Tちゃん、帰国してから一度も会ってないね。
元気にしてるかしら。

20040411 016.jpg

全く同じ本を、同じ日にパートナーと買ってきてしまった。
お互い、「相手はこれは買わないだろう」と思ってはずしたつもりだったのに。
恵比寿と目黒の有隣堂でそれぞれ購入してた。
返品しに行くの、面倒くさいよう!

20040411 015.jpg

今日はパートナーのお誕生祝いでIL BOCCALONEに来ました。
2年ぶりくらいかしら。
気取ってなくていいよね。
リゾット・パルミジャーノを食べたのも超久しぶり!
相変わらずのパルミジャーノチーズの入れ物。
そしてシンプルな味わいでした。
パートナー曰く「リゾットにしてはごはんが硬くない?これはこれで美味しいけど。」
確かにそうかも。でも私はその歯ごたえが好きだったりして。
プラチナポークのグリルがかなり美味でした。
イサキの香草焼きは、ちょっと淡白すぎて物足りなかったらしい。
客層が、「年齢不詳、仕事不詳、怪しい」感じになっていたのは、気のせいだろうか…。

本当は、去年同様LA BISBOCCIAに行こうかなと思ってたんだけど、この4月から日曜日がお休みなので諦めた。
ウェブサイトを見て初めて気づいたんだけど、IL BOCCALONELA BISBOCCIAは姉妹店なのね!
全然知らなかったのでちょっとびっくり。
知ってみれば納得、という気もするけど。

26歳のお誕生日おめでとう!

物心ついたころから、家にあった紫水晶。
Vancouverで父が購入したもののような気がする。
この石がずっと大好きで、話しかけこそしないものの、毎日眺めてる。
お守り、とかそういう類のものでは全くないけれど、この石を見ると、ちょっと元気になる。
紫大好き。
赤毛のアンは、ダイヤモンドをまだ見たことなかったころ、ダイヤモンドはアメシストのイメージだったらしい。
本物のダイヤモンドを見てがっかりするエピソードがあったような気がする。
私にとっても、世界で一番!と思う石は、やっぱりアメシストかも。

DSC00833.JPG

レストランの近所(?)だったので、約10年ぶりに母校を訪れてみた。
と言っても深夜なので、門の外から眺めてみただけだけど。
外観は全然変わってない…。
懐かしくて笑ってしまった。
構内にある、あのおんぼろな家は何なのかしら!?

20040410 009.jpg

ホテルニューオータニの前の八重桜。
遅咲きの桜なのかな。
今が満開!っていう感じだった。
濃いピンクの夜桜も美しいわ。

20040410 012.JPG

今日はNとKのお誕生会で、Ristorante Carmineに行ってきました。
パスタが美味しかった。
私の好みのアルデンテでした。
リゾットもなかなか美味しかった。野菜たっぷりで。
仔牛のステーキっぽいものを頂いたけど、やわらかくて、普通に美味しかったかな。
デザートの、苺のティラミスは、苺・いちごしてて良かった。

駅からちょっと遠いのに、早い時間から満席だった。
地元の人が来てるのかな。
明らかに男性のカップルと思われる二人連れがいて、最初そのテーブルに釘付けでした…。

幹事のRさんの段取りは完璧で、NとKのデザートには、ちゃんとキャンドルが灯って出てきました!
N、Kちゃん、お誕生日おめでとう!
Rさん、お疲れ様でした。

20040410 005.jpg

カプサイシン配合!の足袋。
お風呂あがりに履いていると、確かに足が冷たくならない気がする。
でも履いている姿は相当イケてないらしい。

20040330002.jpg

パートナーのお母様からのプレゼント。

私は、今日は何もないんだよね…。
だって欲しい物ないって言うんだもん。

26歳のお誕生日、おめでとう!

20040408 002.jpg

お昼休みに郵便局へ行く道すがら、歩道の桜を見る。

20040404.jpg

昨日は、表参道のバルバッコアグリルでのスペシャルな送別会に行ってきた。
このお店、存在はなんとなく知っていたけど、来たのは初めてで、ちょっとドキドキだった。
入り口に30人くらい人が待っていてびっくり。
今まで食べた中で一番美味しいシュラスコを食べた。そもそもシュラスコなんて生涯のうちに3回くらいしか食べたことないけど。
6,000円で、食べ放題・飲み放題のコースにする。
サラダバーとドリンクは悪くない。
お肉は、…とにかく豪快!
味ももちろん美味しかった。
久しぶりに美味しいお肉をたくさんいただいた気がした。
牛のどの部位もそれなりに美味しかったけど、私が一番気に入ったのはチキンとソーセージかな。
あと、パインアップルがあなどれない美味しさ!
肉大好きな人には嬉しいお店じゃないかな。
焼肉もいいけど、たまにはシュラスコ。

ウェイトレスさんに「一晩でどれくらいの肉が消費されるんですか?」と聞いたところ、いろんな従業員の人に聞きまわってくれて、返ってきた答えは「100kg以上です。牛肉だけで…。」とのことでした。
本店のホームページはなかなか素敵なデザインかも。
Barbacoa Tokyoの地図もちゃんと日本語で載っていて(ちょっと簡略化されすぎだけど)、ポイント高いのでは?

肝心の送別会の方はと言えば…。
この送別会は、3月31日限りでお別れのエンジニアの人たちを、チームメンバーとspecial guestだけで囲むスペシャルな会だったんだけど、主催者が突然のトラブルで来られなくて、とても残念だった。
それでも、みんないろいろ話したし、食べまくってたけどね。
彼がいたら、もっと思い出深い会になっただろうなと思った。
主催者の彼はこの会をかなり前から準備して、楽しみにしていたはずなんだけどね。
かわいそうなS。
誰だ〜、PBXいじったヤツ?
3人のエンジニアは、送別会が終わったあと、結局会社に戻っていった…(涙)

多摩川台公園にお花見に行った。
まず人の多さに驚いた。
数年前に来たときもかなり混んでいたっけな、そういえば。
その次に、多摩川台公園の広さに驚いた。
桜はかなりきれいだった。
ソメイヨシノって、ピンクというよりは白だね。
大学生のサークルの集団から、ご近所の主婦の方まで、ビール、日本酒からワインまで、みなさんそれぞれ思い思いの場所とお酒で花見を楽しんでいらっしゃる感じだった。
お花見団子も食べたかったけど、ランチ直後でお腹いっぱいだったのでやめておいた。
自転車は気持ちいいよ〜。


DSC00895.JPG

久しぶりに日本に帰ってきた会社の同僚をたつみやさんで囲んだ。
手羽先は相変わらず美味しかったけど、我々の集団はうるさくて、周りのお客さんに迷惑だったかも…。
営業妨害だった気がする。
たつみやさん、ごめんなさいm(_ _)m
しかも、飲みすぎて気分が悪くなってしまった同僚のために、雨の中、タクシーまでつかまえて下さって、なんとお礼を申していいやら…。


Tebasaki.jpg

Monthly アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このアーカイブについて

このページには、April 2004に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはMarch 2004です。

次のアーカイブはMay 2004です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。