October 2004アーカイブ

『ねじまき鳥クロニクル (第1部)』読了。

ねじまき鳥クロニクル (第1部)
村上 春樹

新潮社
1997-09
売り上げランキング 3,440
おすすめ平均


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『創価学会』読了。

創価学会
島田 裕巳

新潮社
2004-06
売り上げランキング 5,147
おすすめ平均


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


創価学会について、わりと客観的に書かれている本だと感じました。

『すべての男は消耗品である』読了。

すべての男は消耗品である
村上 龍

角川書店
1990-11
売り上げランキング 49,247
おすすめ平均


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Mさんありがとう。
今さら、という感じですね。
山田詠美の解説がちょっと面白いです。
村上 龍の作品は、今まで殆ど読んだことがなかったので、予想していたより新鮮に感じました。

このレシピは、このページからコピーしてきました。
作り方が写真入りで載ってます。

<材料> (2人分)

・パスタを茹でるお湯3Lと塩30g
・Extra Virgin オリーブオイル 30ccぐらい
・スパゲティ 160g
・キノコ 2-3種類 各1/2パックぐらい (まいたけ、エリンギ、しめじなど)
・長ネギ 2本
・にんにく 1片
・しょうがおろしたものを少々(小さじ1/2程度)
・日本酒 50ccぐらい
・しょう油少々(小さじ1程度)
・イタリアンパセリ2-3枝
*イタリアンパセリがない時は、あさつきや万能ネギ、または長ネギの青いところを刻んだものでもOK。

<作り方>

0.下準備 長ネギは3cmぐらいの長さににザクザクと切る。キノコ類は食べやすい大きさに、適当に手でほぐしておく。

1.パスタを茹でるお湯を沸かし、沸いたら塩を入れパスタを茹で始める。

2.フライパンにオリーブオイルを取り、潰したにんにくを入れ火にかける。いい香りがしてきたら、長ネギを加え、中火ぐらいでコンガリと色付くまで焼く。

3.さらにキノコ類も全て加え、塩少々を振り下味を付け、火を強めてコンガリと焼く。さらに日本酒を加え、フライパンについた旨みを溶かしこむように和えつつ、アルコール分を蒸発させる。

4.しょうがを加え軽く和え、さらにしょう油をまわしかける。パスタが茹で上がるまで超弱火で待機。水分が足りないなら、パスタの茹で汁を加えて補う。

5.茹で上がったパスタとパスタの茹で汁少々をフライパンに加えてよく和える。味を見て、必要なら塩を加える。

6.皿に盛り、イタリアンパセリ(又は万能ネギなど)を散らして出来上がり!!

<ポイント>

*長ネギは、2人分の場合で2本、たっぷりと使用してください。コンガリと炒めた長ネギとキノコが美味しい!!
*長ネギは、転がしたりしながら、まんべんなくコンガリとよく炒めると美味しいですよ。
*キノコ類は、何を使用しても大体美味しく出来ると思います。エリンギは特に、歯ごたえがよく、パスタに合うのでぜひ加えたいところですね。

雨の降りしきる中、いつものお店にlate lunchに出掛け、ベジタリアンな昼食(かぼちゃのカレー、ヒヨコマメのスープ、生野菜のサラダ)を堪能しました。
マサラ・ティーでリラックスし、そろそろ仕事に戻らなきゃな〜とレジへ。

・・・お財布がない・・・。

こういうときって、頭の中が一瞬白くなりませんか?(笑)
後ほど支払いに来るために営業時間を確認しようとしたら、お店の人は「次に来たときでいいですよ〜!」と笑顔で言ってくださいました。
うう、ありがとうございます。
明日も行きます。

Michael Gettelの初期の頃の作品を収めた『San Juan Suite/San Juan Suite II』を購入しました。

20041025002.jpg

Narada Classic: San Juan Suite I/San Juan Suite II
Michael Gettel

Narada
2003-07-08
売り上げランキング 96,461

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Jeffのお勧めでMichael Gettelの作品を聞くようになったけど、今の私に合っているようで、とてもお気に入りです。
鯨の声が入っていたりして、海のイメージと共にリラックスできます。
寝る前に聞くのにもぴったり。
CD2枚で2,030円だったので、良いお買い物だったと思います。
秋の夜長に、かなりお勧めです。

『ぼくが肉を食べないわけ』を読了しました。

20041025001.jpg

ぼくが肉を食べないわけ
浦和 かおる

築地書館
1989-04
売り上げランキング 1,323,625

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(以下、裏表紙の帯より)
Gives you the straight facts they don't want you to know about:
What is in today's meat
Meedical evidence on meat and your health

恐ろしい本でした。
読んでかなりショックを受けました。
目次は、以下のとおりです。

はじめに ジョー少年の物語
1 きっかけ
2 人間は本来肉食なのか菜食なのか
3 "肉"とガン
4 肉から自由に
5 肉と心臓病
6 肉と抗生物質
7 肉食をやめて健康に暮らす方法
8 死の二重奏糖尿病と高血圧
9 食物繊維をたくさん食べるには
10 地獄をのぞく
11 人に必要な食物とは
12 5人分の食物を奪う
13 気持ちを新たに

今まで、知りたくないので何となく避けてきたことを知ってしまった気がします。
抗生物質だらけの肉や魚、食べたくないです・・・。
だけど、急にベジタリアンになるのはちょっと難しいかも。
悩みます・・・。

『最後のシュート』を読了しました。

最後のシュート
ダーシー フレイ Darcy Frey 井上 一馬

福音館書店
2004-06
売り上げランキング 11,592

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最近、バスケットボールにあまり興味はなかったのですが、この本はよかった。お勧めです。
さらさら読めるかなーと思ったのですが、読み終わるのに結構時間がかかりました。
コニー・アイランドの高校生達が、バスケットボールを武器(The Last Shot)に、その場所から抜け出そうとする過程を描いています。
とてもリアルで、最後は涙がこぼれました。
Stephon Marburyも出てきます。

『自由が丘物語』を読了しました。

20041020001.jpg

自由が丘物語
井上 一馬

発売日 1991/05
売り上げランキング 

Amazonで詳しく見る4103810017

とても読みやすい本でした。
印象に残った箇所を引用(Pg. 126)します。
作者が、自分の二人の娘(当時四歳と二歳だった沙里奈ちゃんと友里奈ちゃん)に宛てて書いた手紙の中にある言葉です。

---<以下引用>---

・・・(略)・・・人生のダイナミズムというものは、二流以下の人間が歯を食いしばってなにかを成し遂げたときにこそ味わえるもののようなのです。そういう意味で、神様はとても公平だとパパは思っています。
 君たちにもときどき、自分のまわりにいる一流の人間が羨ましくてしかたがないことがあるかもしれません。でも、人生でいちばん大切なことは、それぞれの人間が自分のあるがままの姿を--自分の長所と短所を--正しく把握して、そういう自分を最大限に生かす道を模索することなんです。それがこの世に生を受けたあらゆる人間の使命だとパパは思っています。そのことは、一流の人間でも二流の人間でも変わりはありません。

---<引用終わり>---

今日は、Mちゃんと地元でごはん。
綱島街道沿いに出来た新しいお店に行ってみました。
地元でごはんを食べたり飲んだりすると、・・・本当に安いです。

『自分の仕事をつくる』を読みました。

自分の仕事をつくる
西村 佳哲

発売日 2003/10/01
売り上げランキング 3,804

Amazonで詳しく見る4794965850

大学時代のサークルの先輩、Hさんと数年ぶりに会ってご飯を食べたとき、彼女が勧めてくれた本です。
「働き方研究家」という面白い肩書きで、西村氏はこの本を書いています。
目次は、以下のとおり。

1 働き方がちがうから結果もちがう
 ・八木保さんをサンフランシスコに訪ねる
 ・象設計集団を北海道・帯広に訪ねる
 ・柳宗理さんを東京・四谷に訪ねる
 ・IDEOのデニス・ボイルさんをパロアルトに訪ねる ほか

2 他人事の仕事と「自分の仕事」
 ・植田義則さんのサーフボードづくりを訪ねる
 ・甲田幹夫さんのパンづくりを訪ねる
 ・ヨーガン・レールさんのモノづくりを訪ねる
 ・馬場浩史さんの場づくりを訪ねる ほか

3 「ワーク・デザイン」の発見

この中に出てくる甲田幹夫さんの「ルヴァン」の信州上田店を、先日、本当に偶然発見しました。

「ルヴァン」信州上田店入り口。
20041010 (90)-2.jpg

朝ごはんに焼きたてのパンを頂きましたが、中身がぎっしり詰まった、とてもしっかりした美味しいパンで、私は好きでした。

この本を読んでいて、ハッとさせられた箇所を引用します。

---<以下引用>---

(Pg. 245)
 仕事とは、社会の中に自分を位置づけるメディアである。それは単に金銭を得るためだけの手段ではない。人間が社会的な生き物である以上、生涯における「仕事」の重要性は変わることがないだろう。自分が価値のある存在であること、必要とされていること。こうした情報を自身に与えてくれる仕事には求心力がある。あらゆる仕事はなんらかの形で、その人を世界の中に位置づける。畑仕事のような個人作業でもそうだ。自然のサイクルの中に、自分の存在を確かめることができる。

(Pgs. 256-257)
 人は能力を売るというより「仕事を手に入れる」ために、会社へ通っている。そんな側面はないだろうか。
 首都圏のワーカーは、片道平均八〇分の時間をかけて満員電車に乗り、会社へ通う。決して楽とは言い難いその行為を毎日くり返す理由は、自分の求める「仕事」が会社にあって、近所ではそれを手に入れることが出来ないからだ。
 先にも触れたとおり、仕事は自分と社会と関係づける重要なメディアである。日本のような企業社会では、「仕事」という資源はとくに会社に集まっている。私たちは野菜や食料を買うためにスーパーマーケットへ出かける。それと同じく、会社とは、「仕事」という商品の在庫をかかえたスーパーマーケットのようなものだと考えてみる。小さな会社は、商品(仕事)の品揃えが少ない。大きな会社は売り場面積も広く、商品(仕事)の品揃えや種類も豊富だ。
 自宅に畑があり、近隣であらゆる食材が手に入るとしたら、スーパーには通わない。少なくとも依存的にはならないだろう。しかし私たちは通う。自給自足する手段を持っていないからだ。ワーカーが能力を売っているというより、会社が「仕事を売って」いるのである。

 ところで、私たちが会社から仕事を買っているとしたら、そこで支払っている対価はなんだろう。
 それは「時間」である。そして時間とは、私たちの「いのち」そのものである。

---<引用終わり>---

今私がしている仕事は、私にとっては矛盾だらけです。
そんな矛盾だらけのことをするために、自分の時間、自分のいのちを使っているのかと思うと、膝の力が抜ける気がします・・・。

今日見たら、『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション』の発売日が、2005/02/02に変わっていました。
結局のところ、期待していたより1ヶ月先延ばしになったわけで、ちょっとしょんぼりしてしまいました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/dvd/B0002DCQZW/tech-info/ref%3Ded%5Ftecmore%5Fdp%5F1%5F2/249-7890807-2599564

↑このURLの画面のキャプチャが↓です。

ReturnOfTheKingSEE_20050202(20041020).jpg

しばらくはコンサートを心の支えにするしかないようです。

45年後

| コメント(0) | トラックバック(1)

『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション』の発売日が、2050/01/01になっていました。

Amazon.co.jpさん、45年も待てません・・・(涙)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/dvd/B0002DCQZW/tech-info/ref%3Ded%5Ftecmore%5Fdp%5F1%5F2/249-7890807-2599564

↑このURLの画面のキャプチャが↓です。

ReturnOfTheKingSEE_20500101(20041019).jpg

昨日は、疲れてデロデロだったので、会社帰りに回し寿司 活(梅丘寿司の美登利が手掛ける回転寿司屋)にパートナーと寄りました。
このお店は、美登利寿司が手掛けているというので、お店の前の通路にはいつも長蛇の列が出来ているのです。
おかげで、会社からものすごく近いのに、一度も入ったことがありませんでした。
美味しかったけど、普通の回転寿司でした。
疲れていて食欲もなく、あまり食べられませんでした。

お寿司といえば、最近笑ったのは、これ。ちょっと和みました。

20041019_sushigeta_s.jpg

会社の人が、「本社から来日するアメリカの人へのお土産にどう?」と・・・。
SushiDiskという名前の、すし型USBメモリ(笑)なのだそうです。
詳しくは、株式会社ソリッドアライアンスのプレスリリースのページをどうぞ。

『天職をつかんだ9人の女性』を読みました。

天職をつかんだ9人の女性
井上 一馬

発売日 1999/04
売り上げランキング 265,621

Amazonで詳しく見る4120028909

この本で取り上げられている9人は、以下のとおり(目次より引用)です。

1 マーサ・スチュアート―もてなしの達人
2 ノラ・エフロン―ハリウッド最高の女性監督
3 ティナ・ブラウン―アメリカ出版界で一番ホットな女性
4 バーバラ・ウォルターズ―最高のインタビュアー
5 ジョディ・フォスター―「普通」でありたい大女優
6 マデレン・オルブライト―アメリカ史上初の女性国務長官
7 オプラ・ウィンフリー―アメリカ・テレビ界で一番ホットな女性
8 テリー・マクミラン―黒人文学を変えた女性作家
9 ウィノナ・ライダー―ヒッピーが生んだスクエアなX世代の女優

ジョディ・フォスターの章が特に面白かったです。
マデレン・オルブライトも。
インサイダー取引疑惑で有罪判決を受けたマーサ・スチュアートがトップバッターですね。
作者も、この本を書いたときには、彼女がこんなことになるとは思っていなかったでしょう・・・。

今日もカトマンズ・ガングリにてランチ。
今日は、パサング・プラウン(海老のココナッツ風味の炒め物)をいただきました。
トマト味のスープも美味しかったです。

20041018001.jpg

このお店は、ここしばらくずっとハマっています。
ランチのピーク時を過ぎた頃に行って、一人で本を読みつつゆっくり野菜中心のごはんを食べ、マサラティを飲んでリフレッシュします。

実家にいた頃は、日曜日の朝はいつもパンケーキかマフィンでした。懐かしい。

このレシピは、こちらのページからコピーしてきました。

CarrotSoyPancake.jpg

<材料> (2人分)

・ホットケーキミックスの素 -- 1と1/2カップ
・豆乳 -- 180-200cc
・人参 -- 1/2本
・レモンの絞り汁 -- 小1/2
・メープルシロップ -- 適量
・バター -- 大3-4

<作り方>

1. 人参をすりおろす。
2. ケーキミックスの素、豆乳、人参、レモン汁をボールで混ぜ合わせる。
3. フライパンを熱し、バター大1弱を溶かす。
4. 生地を流し込み、表面に泡がでてきたら裏返し3-4分焼く(弱火)。同様に、3-4枚焼く。
5. お皿にのせ、メープルシロップとバターをのせて、出来上がり。

<ポイント>

・にんじんのオレンジ色の色素はカロテン。体内でビタミンAに変わります。体に抵抗力をつける働きがあります。
・カロテンは油に溶けやすい物質です。バターや油と一緒に調理すると、カロテンの吸収利用が促進されます。
・バナナを加えるとより栄養価アップです!!

今日は、David Wenhamを観るべく(?)、Bと「ヴァン・ヘルシング」を鑑賞しにワーナー・マイカル・シネマズ みなとみらいへ。
Faramirはあんなに素敵だったのに、Carlは微妙な役柄でした・・・(苦笑)。
外巻きのキノコカットだったんだもん。
20041017007.jpg

↓着てるものはFaramirと似てましたが。
20041017006.jpg

純粋に、「娯楽」として楽しめる映画でした。
説明も、戦闘シーンもかなり高速で、ついていけないところがありました。
ですが、Hugh JackmanとWill Kempを見るだけでも、DVDをレンタルする価値はあるかもしれません。

無事に試験を終えたパートナーと合流し、Bの案内で均昌閣へ。
久しぶりの中華街で、広東料理に舌鼓を打ちました。

前菜の盛り合わせ。
20041017002.jpg

スワンラースープ。
20041017001.jpg

海老マヨ。Bと私の大好物。
20041017003.jpg

牛肉の豆鼓炒め。
20041017004.jpg

他にもいろいろ食べたのですが、食べることに気を取られ、途中から写真を撮ることをすっかり忘れていました。

デザートは、とりあえずマンゴープリン。美味しかった♪
20041017005.jpg

今日は、今年最後の「テラスでランチ」を楽しむべく、MさんとBと、レ・クリスタリーヌに行ってきました。
南青山にこんな素敵なフレンチ・レストランがあったなんて、全然知りませんでした。嬉しい発見。

エントランス。表通りの喧騒が嘘のように静か。
20041016024.JPG

このテラス席で、1,750円のランチを頂きました。
20041016031.JPG

今日は、晴れると思っていたのに、あいにくの曇り空。
寒かった・・・。Mさんの「クマ子」。かなり暖かそうです。私もムートンを着てくるべきでした。
20041016004.JPG

本日の焼き立てキッシュとグリーンサラダ。温かくて、切り分けるとキノコの良い香りが立ち上ります。
20041016007.JPG

トマトとニンジンのラペのサラダ。「ラペ」って何?
20041016006.JPG

人参とコシヒカリ米のスープ。暖かくて、美味しくてしばし無言でした。
20041016008.JPG

スズキのソテーと季節野菜コンポート白ワインのバターソース。
20041016013.JPG

北海道蝦夷鹿のソテー 赤ワインソース。鹿肉大好き。
20041016012.JPG

オマール海老のロースト フレッシュハーブ添え アメリカンソース。
20041016011.JPG

フランス風シュークリーム チョコレートソース添え(1日限定20個)。
20041016014.JPG

シューは、ふわふわに柔らかく、中にはぎっしりクリームが詰まっています。冷たいチョコレートソースも美味。濃厚でゴージャスなデザートでした。
20041016018.JPG

白ゴマのパンナコッタ(ちょっと記憶が曖昧)。「とっても胡麻」なデザートでした。
20041016016.JPG

予想外に寒かったけれど、今年最後の「テラスでランチ」を満喫。
この後は、恵比寿ガーデンシネマへ、「MOTORCYCLE DIARIES」観るべく移動。
が、なんと最終回まで全部SOLD OUT。
私が観たいとお誘いした映画だったのに、こんなことになっているとは思ってもおらず、呆然。甘かった・・・。
今日は「チェ」な気分だったのに。Mさん、B、ごめんね!!!
TSUTAYAにて散々ビデオを物色し(「ブラウス・マン」のケースを見て大笑い。)、そのあと三越をウロウロした挙句、何も買わずに家路に着きました。

恵比寿ガーデンプレイスから見た夕焼け。美しい夕焼けはいつ見ても心が洗われます。
20041016026.JPG

Mさんは、汐留にあるNationalのショールームへ、照明を見に行きました。
私とBは、帰り道の新丸子にて、パートナーと合流して、とさかーなでごはんを食べました。

とさかーなの特製月見つくね。
20041016030.JPG

LOTRの話で散々盛り上がり、年末(年始?)のSEE耐久マラソンの宿題に頭をひねり・・・。
あっという間に時間は過ぎていきました。

パートナーは、明日情報セキュリティアドミニストレータ試験なので、まだまだ勉強する模様・・・。頑張れ〜。


Les Cristallines レ・クリスタリーヌ

住所: 〒107-0062 東京都港区南青山5-4-30カサセレナ1F
電話番号: 03-5467-3322
営業時間:
 ランチ        11:30〜14:00(L.O.14:00)
 ディナー 月〜金   18:00〜21:30(L.O.21:30)
       土・日・祝 18:00〜20:30(L.O.21:30)
定休日:   なし
交通:  地下鉄表参道駅B3番出口より徒歩8分
カード: VISA, master, AMEX, DC, ダイナース, JCB
地図はこちら

ととり

| コメント(0) | トラックバック(1)

今日は、研修で銀座に来ていたNちゃんとごはんを食べることに。
韓国料理が食べたいというNちゃん。
香乙林がいっぱいだったので、ととりに行ってみました。

この席の手前の席でした。
20041015004.jpg

ヘルシーな韓国料理屋さんでした。
キムチがすっぱ辛くて美味しかったです。

話し足りなかったので、お茶をしようと思いましたが、金曜日の銀座・丸の内は混み混み。
結局、東京駅のCentral Mikuni'sでお茶しました。

洋梨のタルトのアイスクリーム添え。
20041015002.JPG

Nちゃんは、転職して、ハンダ付けの腕前を相当上げたようです。
私にはとても出来ないような細かい作業をしているとのこと。
最初は「不器用だねぇ。」と言われたのに、最近「これKさんが作ったの?上手になったね!」と手放しで誉められたことが本当に嬉しかったと笑顔で話してくれました。かわいい。
元上司のSさんに報告しないとね。

彼女が常に携帯している、高級ピンセット。
20041015003.jpg

Nちゃんは、転職してとても元気そうでした。良かった!
最近辞めることになった、彼女の同期だったIくんのことを気遣っていました。
今度は骨盤矯正して、銀座でフレンチ食べようね。

昨夜は、Mちゃんと自由が丘で晩御飯。
19時に待ち合わせしていて、余裕しゃくしゃくで間に合うはずが、出掛けに上司に呼び止められ(このパターン最近多い)、結局ギリギリに。
雨の日に待ち合わせに遅れそうで焦るのって、私としてはかなり最低の気分です。

久しぶりに会ったMちゃんは、ブラウンとターコイズ(ちょっと違うかなぁ)で全身綺麗に、でも自然にコーディネイトしていて、見ていてこちらが楽しくなりました。
ファンケルで青汁ストレートを立ち飲みした後、辛ーく、野菜を食べるべく妻家房へ。

20041012001.jpg

チゲとチヂミを食べました。
その後お茶しながら、転職活動の報告をし、旅行の計画を練りました。
TSKのパックで、かなり安く行けそうな気配。
予習して、計画を立てねば!

その後ダッシュで帰宅し、22:30からconference callに上司の代理で出ました。
何だかつまらない(?)内容で、しかも「こんなこと国際電話会議でする意味はあるのか?」という部分もあり、終わる頃にはげんなりしてしまいました。

Mちゃん、今週末の京都旅行楽しんでね!

会社の友人が、香港のお土産に、手帳と携帯ケースをくれました。
携帯ケースは、先日China officeをやめたMaggieからのプレゼントだと聞いてびっくり。
Maggie、私のことを思い出してくれたなんて、感動しました。
次に香港に行くときは、彼女に会いたいな。もちろん仕事抜きで。

20040927001.JPG

二泊三日の長野旅行、満喫して帰ってきました。
よく遊んだ〜・・・。
疲れました。
明日からまた仕事、頑張らなくては・・・。

長野旅行二日目。
台風も通り過ぎ、旅行を満喫してます。

今日から三連休ですね。
台風直撃の中、長野に旅行に行ってきます。
明日からは晴れて欲しいな・・・。

My Aussie colleague Pete has sent me a lovely e-mail with a beautiful photo attached. So here it goes....
------------------
Dear Natsuko

Today, here, it is quite warm again and of course, the sky is a very light blue with clouds building up like cotton balls in the distance....yesterday, the sky's colour was like the light delicate blue egg shells of a small bird.

20041005003_Surfers_Paradise_fromPete.jpg

Have you ever been to Australia? When you come I would enjoy hosting you and your loved ones around....I could even fly you up and down the coast for a couple of hours...along the famous Gold Coast, Surfers Paradise and Byron Bay and back. I have attached a photo of Surfers Paradise for you, from about the height we would all fly...see you one day in Queensland!!!

Cheers for now......
------------------
I love the way he described the color of the sky. "...the light delicate blue egg shells of a small bird." That's something I would not come up with.... He uses easy-to-understand terms for me, yet his expression carries this sensitive taste. I think I have learned a lot from exchanging e-mails with him. I do respect him for the amount of passion and the positive attitude he has towards work. He teaches me new vocabularies. And he always cheers me up. Gee, I never realized that your e-mails gave me so much. Thanks Pete!

I hope that I can keep my relationship with him even after I leave the company....

『ニューヨークで見つけた気持ちのいい生活』を読みました。

ニューヨークで見つけた気持ちのいい生活
渡辺 葉

発売日 2002/10
売り上げランキング 33,302

Amazonで詳しく見る441303368X

渡辺 葉さんの感性には何となく共感を覚えるので、彼女の文章は好きです。
彼女のニューヨークでの生活を生き生きと描いている本です。
良さげなレシピも載っていました。
続編があるので、そちらも早く読みたいです。

今日は、妹とThomasのため、しっかり有給休暇を取ってしまいました。

品川駅に向かう山手線の中でBrentに会って、かなりびっくり。
品川駅前にて、パニーニとフォカッチャで腹ごしらえをしたあと、まずは国立西洋美術館を目指します。

結構美味しかったパニーニ。
20041006001.JPG

国立西洋美術館では、ちょうど「マティス展」が実施されていて、妹は喜んでいました。
会場は、団体客で朝からかなり混雑していました。
Art Historyを勉強した人の解説付きで観る展覧会は、いいですね。
ぼーっと見ているだけでは分からないback ground informationをどんどん説明してくれるので、大変興味深く鑑賞することができました。
私の印象に残ったのは(他にもたくさんあったけれど)、「イカルス」と「水槽を泳ぐ女」という切り紙の版画の作品でした。

「イカルス」の絵葉書。
20041006044.jpg

目黒に戻って、妹と私はカトマンズ・ガングリでランチ。

ヒヨコ豆のカレー。
20041006006.JPG

Thomasとパートナーは、ラーメンを食べたいというので、ランチは別行動でした。

渋谷に移動して、BIC Cameraとさくらやにて必要な電化製品を購入し、さらに自由が丘に移動。
以前から気になっていたPeople Treeへ。
熟考した上で、少しだけ買い物をしました。
10月8日がお誕生日のThomasに、パートナーと私から、ニットの帽子をプレゼントしました。

棚の上に陳列されているニット帽。
20041006020-2.jpg

被るとこんな感じ。
20041006029-2.jpg

お寿司が食べたいとのことだったので、急遽本屋にて自由が丘の寿司屋を探しました。
お寿司屋さんって、水曜日はお休みのところが多いのですね。
鮨 政八で、お腹一杯お寿司を食べました。
Thomasは、floatingしていないお寿司屋さんに入るのは初めてだったので、楽しんでくれた様子でした。良かった!
二人とも、長旅で疲れているようだったので、今日は早めに別れました。
明日はもう関西に帰っちゃうんだよね。寂しい。
お土産にもらったWellness Tea、美味しくいただきます。

20041006046.jpg

自宅で凍頂烏龍茶を味わいつつ、台湾へ行く覚悟(笑)を再度固めました。

今日は、久しぶりに日本に帰ってきた妹と、ThomasとAlexとパートナーとで晩御飯を食べに行きました。
Alexが千葉方面(成田!?)に住んでいると勘違いしていたので、新橋を選びました。
久しぶりの香乙林
プルコギ、香乙林サラダ、海鮮チヂミ、ナムル盛り合わせ、おぼろ豆腐チゲなどを食べました。
妹とThomasは全く変わっていなくて、笑ってしまいました。半年しか経ってないのに、そんなに変わらないか・・・。
Alexは2年前に比べ、少し落ち着いた感じでした。もう学生じゃないしね。
杉並区に住んでいることが判明したので、これからは遊べるかなと思います。

香乙林で韓国家庭料理を食べたあと、駅舎珈琲店でお茶をし、明日の予定を立てて今日は別れました。

Tandoor

| コメント(0) | トラックバック(0)

大雨の中、TandoorにDal Lunch (豆カレー)を食べに行きました。
いつもと違う席に座ったら、今まで気づかなかった置物を発見しました。

20041005001.jpg

窓際にいた逆光のシヴァ。
20041005002.JPG

LORD OF THE RINGS -- THE FELLOWSHIP OF THE RING, Special Extended Editionに続き、TWO TOWERSのSEEも入手してしまいました。

ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔 スペシャル・エクステンデッド・エディション

発売日 2003/12/03
売り上げランキング 305

Amazonで詳しく見るB0000A02EP

TWO TOWERSは、5月にVancouverの妹の家に行ったとき、独り徹夜で観て以来の鑑賞です。
特典DISCもいいけど、やっぱりAudio Commentaryが楽しい。
全部見終わるにはまだ時間がかかりそうですが、気長に楽しみます。

野菜がたくさん摂取できて美味しいので、お勧めです。

<材料> (作りやすい分量 -- 4人前くらい?)

・タマネギ 1個
・にんじん 1本
・ショウガ 1カケ
・ニンニク 1〜3つぶ
・リンゴ 1個
・トマト 1個
・カレー粉 大さじ1杯
・鶏モモ肉 お好みの量
・市販カレールー 半箱分(6皿分?)
・生クリーム 100cc
・牛乳 200cc
・ウスターソース 大さじ1杯(とんかつソースでもOK)
・オリーブオイル(サラダ油) 大さじ1杯
・(あれば)シナモン、ナツメグ 各少々
・ローリエ(こちらもあれば) 1枚

・コリアンダーシード少々を潰して加えるとよりエスニックになります。

<ポイント>

◆生クリームはお好みで加減してください。入れなくても大丈夫です。
◆タマネギをすりおろすのが大変ですが、その分味が濃厚になります。半分くらいすりおろして、後は薄切りにしても。
◆すりおろす野菜のうち、ショウガ、ニンニク、タマネギ、リンゴは必ず入れます。どれかが足りないと、物足りない味になります。
◆トマトは缶詰でもおいしいです。缶詰ならすりおろさずに、直接他の材料と炒めます。
◆食感が単調になりがちなので、他にきのこや焼いたジャガイモなど加えても美味しいです。(ジャガイモはすりおろすと固まってしまうのでやめましょう。)
◆煮込む際に、ローリエ(月桂樹)やお好みのスパイスを入れるとさらに美味しくなります。
◆このカレーは乳製品が多いため、夏場は傷みやすいです。残ったらこまめに火を入れるか、冷蔵・冷凍してください。

<作り方>

1. たまねぎ・にんじん・しょうが・にんにく・りんご(4ツ割にしてから皮と芯の部分を取り除く)・トマトをすりおろします。(変色しないようにセラミックや陶器製のおろしがいいです)
2. フライパンに1とオリーブオイルを入れ水分を飛ばすように炒めます。ある程度水分が飛んだらカレー粉を加え香りが出るまで炒めます。
3. 2がもったりしたら、鍋に移し水600ccを加えて煮込みます。(水は市販ルーの箱に書いてある分量から牛乳分200ccを引いた分量にすると間違いないです)
4. 一度フライパンをきれいにして、鶏肉を皮を下にして蓋をし、蒸し焼きにします。皮から充分油が出てきたらひっくり返して身の方も焼きます。
5. 3にカレールーを入れ、ルーを溶かします。溶けたらローリエとウスターソースを入れてよく混ぜ、牛乳(様子を見て加減)を加えます。あればシナモンとナツメグを少々入れ、食べる直前に生クリームを加えて出来上がり。(お好みでコリアンダーシード少々を潰して入れてもおいしいです。)

Mさんが、北海道旅行のお土産にお味噌汁を買ってきてくれました。
ホタテ好きのパートナーと一緒にいただきます!

20041001011.jpg

Off会

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は、はまぞおさんのお宅にて、Off会が実施されました。
普段は会わない月曜日のクラスの方々にもお目にかかれて、いろんな話を聞けて、楽しかった上に勇気づけられました。
来期一緒なのは、2人だけだけど、ずっと続いていく関係だといいな。
Paper Backを20冊くらいいただきました。
自転車だったので、宅急便で自宅に送りました。
英語の本を読むのはつらいですが、かなり楽しみ〜。

MさんとBと、神楽坂のメゾン・ド・ラ・ブルゴーニュでごはんを食べました。
テラス席で、美味しいワインとお食事。正しい金曜の夜の過ごし方です。

風が強くて、何度もキャンドルの灯が消えそうに・・・。
DSC01686.JPG

田舎風パテ。
DSC01687.JPG

蟹とグレープフルーツのサラダ
DSC01688.JPG

ソムリエBに選んでもらったwine。
20041001005.JPG

Beautiful!!!
20041001004.JPG

ベーコンとオニオンのキッシュ。旨い!
20041001006.JPG

Bに選んでもらったチーズの盛り合わせ。Mさんはぶどう係。
20041001007.JPG

洋梨のタルト。デザートは別腹なのです。
20041001008.JPG

クレームブリュレ。定番だ。
20041001010.jpg

金色の美しい液体。思わず膝にネコを乗せて、グラスをまわしたくなります。
20041001009.JPG

メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュはかなり満足度の高いお店でした。
また来たいです。
寒くなる前に、もう一度、テラスのブラスリーでお酒と食事を楽しみたいものです。

メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ
住所: 東京都新宿区神楽坂3−6−5Via神楽坂1F
TEL: 03-3260-7280
営業時間: 11:45〜翌2:00(日曜は〜1:00) 月曜定休
クレジットカード: DC、JCB、NICOS、UC、VISA、マスター
お料理: 夜コース 3000円〜。 アラカルトももちろんあり。
サービス料: 5%
席数: 31席 (金曜日の夜はかなり混んでいました。予約をお勧めします。)

念願の、『農夫ジャイルズの冒険―トールキン小品集』を読みました。

農夫ジャイルズの冒険―トールキン小品集
J.R.R. トールキン, John Ronald Reuel Tolkien, 吉田 新一, 早乙女 忠, 猪熊 葉子

発売日 2002/03
売り上げランキング 80,048

Amazonで詳しく見る4566021106

この本に収められているのは、以下の4点です。
・農夫ジャイルズの冒険
・星をのんだかじや
・ニグルの木の葉
・トム・ボンバディルの冒険

「農夫ジャイルズの冒険」からは、トールキンの祖国への愛情を感じます。
「星をのんだかじや」はシンプルな話のように感じられるのですが、根底に流れているテーマは複雑のような気がします。読み終わったあと、物悲しい気持ちになりました。
「ニグルの木の葉」は、ちょっと難解です。私はテーマを理解出来なかった気がします。
「トム・ボンバディルの冒険」は、たくさんの詩を集めた詩集のようになっています。
指輪物語に出てくる詩も何篇か収められています。
とても綺麗に訳されていると思うのですが、詩ですから、やっぱり原語で読んだ方がいいですね。きっと。

Monthly アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このアーカイブについて

このページには、October 2004に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはSeptember 2004です。

次のアーカイブはNovember 2004です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。