October 2005アーカイブ

またもや、職場で席替えをする羽目になりました。
朝からモニタを運び、机の下にもぐってPCの配線をつなぎ替え、植木を移動し・・・。

以前より環境は悪くなりました。
(1) 非常にうるさい。(営業の方々の電話、目の前に座っている声の大きい営業さんのトーク・・・。)
(2) チームの内線にかかってくる電話を全部取らなければならない(この席には私一人しかいないから)。
(3) 社長・役員・社長秘書宛にかかってくる電話も全部応対しなければならない(社長秘書が休みor離席中の場合)。
(4) (2) & (3)ゆえに、イヤホンでクラシックなど聞きながら翻訳に集中する、という逃げが使えない。

席替え前は、「何とかなるでしょ。」と思っていましたが、どうやら甘かったようです。
うるさいわ、数分おきに作業が中断されるわで、効率悪すぎ。
席替え一日目にして、発狂しそうになりました。
しかも、目の前の営業さんは3人とも風邪をひいたらしく、鼻をすすりつつ激しく咳をしています。(マスクしてくれ。)
風邪菌浴びまくり。

席替えして良かった点。
席から、座ったまま海が見えること。よって、遠くを見ることができるので、ときどき目を休められる(多分・・・)。
20051031171710

今日は、6ポイントのフォントで埋め尽くされたパワーポイントと格闘した(絶対PowerPointの使い方を間違っていると思う。いつか指摘してさしあげよう。)ので、夕方には目がしょぼしょぼになり、激しい頭痛に見舞われました。
明日からブルーベリーエキス持参だ。
負けるもんか。

パートナーが、お気に入りのパスタパンで、またまた晩御飯を作ってくれました。
20051030205617 20051030132850

Bからいただいたデザートワインを飲んだら、あっという間に酔っ払ってしまいました。
やはり私はワインに弱いらしい。
20051030201841(4)

妹にもらったGingseng Energy(TM)というお茶を淹れてみました。
20051030114802
今日はenergeticに、さくさく活動したいと思います(笑)

今日は小雨の中、翻訳学校の授業に出かけました。
授業の前に、クラスのみなさんと半蔵門のガンジスというインド料理屋さんでランチ。
みなさんは、期間限定の栗とキノコと鶏肉のカレーを食べていましたが、私はベジタブルカレーをいただきました。
20051029121418

授業は、和やかに辛口に(!?)進みました。
毎度のことながら、宿題をやっていたときには気付かなかったポイントがバシバシ出てきます。
来週こそ、早めに宿題を終わらせて、一晩置かなければ・・・。
「翻訳は真夜中のラブレター。」

地下鉄のポスター。
 20051029112840
どこかで見たことがあるなーと思ったら、この本の表紙でした。

永田町南北線のエスカレーターは工事中。
20051029151413 
最近工事中の場所が多い気がします。

今朝出かける前、駐輪場から見える木々が輝いていました。
20051028101019
さわやかな天気でいい気分だったのですが、結局夜まで切れ目なく仕事の依頼があり、大変疲れました・・・。

今日の晩御飯。超手抜き。
20051028204237 20051028205903

パートナーはトラブル対応中。
金曜日の夜なのに、気の毒に・・・。

『天文台の電話番―国立天文台広報普及室』読了。

480520673X天文台の電話番―国立天文台広報普及室
長沢 工


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容(「MARC」データベースより)
国立天文台広報普及室に毎日たくさんかかってくる質問電話。その内容から見える現代日本の世相を、また天文学に限らず、日本の理科教育全般が危機的状況にあることを憂えつつ、軽妙なタッチで電話番としての日々を綴る。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
長沢 工
1932年生まれ。栃木県立那須農業高等学校(定時制)卒業。東京大学理学部天文学科卒業。東京大学大学院数物系研究科天文コース修士課程修了。理学博士。東京大学地震研究所勤務。1993年定年退官。現在国立天文台広報普及室勤務。首な著書に『天体の位置計算』『天体力学入門(上・下)』『流星と流星群』『日の出・日の入りの計算』(以上、地人書館)『パソコンで見る天体の動き』(共著、地人書館)『流星(I,II)』(恒星社厚生閣)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次
天文台の電話番
日の出、日の入り
夕暮れの木星、金星の接近
国立天文台と広報普及室
二〇〇〇年、うるう年と二一世紀
七夕祭り
電話当番の学生
春分の日
ある日の広報普及室
参考文献類
マスコミの電話取材
午前一二時?午後一二時?
サーターアンダギー
失敗
広報普及室のこれまで
電話の大混雑
月に関してのいろいろ
旧暦と年号
答えたくない質問
天文学者になりたい
苦労する質問
困った人々
天体の名前
スリランカからの手紙
理科教育と天文学

--------------------
パートナーが私のために借りてきてくれた本。

著者の「しかし、現在の若者の判断基準が、自分の感性だけ、もっといえば、努力して覚えなくてはならないもの、面倒なものをすべて避けることで成り立っているように思えてならない。その結果が、先人が永い歴史をかけて構築してきた科学の基礎理論を、つまり、学校教育でもっとも学ぶべきである内容をあっさり否定し、安っぽい、たったひとりの人の怪しげな教えを気安く信じることにつながっていく。いま問題になっている各種新興宗教の信者にもその姿勢の一端がのぞく。合理的思考ができるなら、修練を積めば空中浮揚ができるとか、特別のひとにだけ天声が聞こえるとか、そんなことが信じられるはずがない。」(Pg. 260)という言葉に、全く同感です。
自分自身への警鐘として、受け止めたいと思います。

『フレンチ額装に魅せられて』読了。

4893091824フレンチ額装に魅せられて
小笠原 よしえ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容(「BOOK」データベースより)
ただいまパリで大流行の「フレンチ額装」。伝統的なクラシック手法からカジュアルやポップまでその多彩なスタイルとハウツーを紹介するとともにパリでの暮らしと額装との出合い、帰国して本格的に教室を始めるまでを綴った物語。

内容(「MARC」データベースより)
パリで大流行の「フレンチ額装」。伝統的なクラシック手法からカジュアル、ポップな作品まで、多彩なスタイルとハウツーを案内。あわせて著者の、額装との出会いから帰国して本格的に教室をはじめるまでの軌跡を紹介する。

目次
Prologue
"手に職をつけた女性"になりたい
パリに外国人として暮らす難関
フレンチ額装との出合い
本格的に専門校に通う
フレンチ額装入門
パスパルトゥ・サンプルのつくり方
出産と育児の合間にも
額装教室を始める
教室とパリ症候群の関係
プレゼントに大活躍する"額"
額装人たちの財産
段ボール額にトライ
パリで展覧会、東京でワークショップ
インテリアレッスン
プロフェッショナルとしてやっていくには
八年ぶりの帰国、アトリエYOの活動
Epilogue
Special thanks

--------------------

妹が、小笠原よしえ氏のアンカードルモン教室に通いたいと言い出したので、彼女の本を読んでみました。
8年間のパリでの生活が、フレンチ額装に出会ったことで一変した様子が生き生きと描かれています。
私は、フレンチ額装には興味はないのですが、彼女の作品は美しく、ときにポップで、とてもユニークでした。

『沈まぬ太陽〈3〉御巣鷹山篇』読了。

410110428X沈まぬ太陽〈3〉御巣鷹山篇
山崎 豊子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

メタローグ
日本を代表する航空会社の凄まじいまでの腐敗。85年の御巣鷹山事故の衝撃を出発点に、その内実を描いたノンフィクション・ノベル。全5巻の大作ながらベストセラーになった。労組活動を「アカ」呼ばわりされ、海外の僻地勤務を命じられた主人公・恩地に、リストラ社会を生きる人々の共感が寄せられたのが一因だろう。だが、もっと重要なのは、だれもが知るあの会社をモデルに実在人物をも特定できる形で汚点を紡いだ「蛮勇」ではないか。たとえ事実と創作の混線ぶりが気になるにしても。「白い巨塔」の財前や「不毛地帯」の壹岐でなく、企業内で黙々と働く恩地が英雄という閉塞時代に、私たちはいる。(藤谷浩二)
『ことし読む本いち押しガイド2000』 Copyright© メタローグ. All rights reserved.

内容(「BOOK」データベースより)
十年におよぶ海外左遷に耐え、本社へ復帰をはたしたものの、恩地への報復の手がゆるむことはなかった。逆境の日々のなか、ついに「その日」はおとずれる。航空史上最大のジャンボ機墜落事故、犠牲者は五百二十名―。凄絶な遺体の検視、事故原因の究明、非情な補償交渉。救援隊として現地に赴き、遺族係を命ぜられた恩地は、想像を絶する悲劇に直面し、苦悩する。慟哭を刻む第三巻。

内容(「MARC」データベースより)
航空史上最大の犠牲者を出したジャンボ機墜落事故。凄絶な墜落現場、肉親の遺体を探し求める遺族、補償交渉の非情な現実。空の安全を願った故の「左遷」に耐えた主人公が、巡礼の旅に出る遺族のお遍路姿に見たものは…。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
山崎 豊子
1924(大正13)年、大阪市生れ。京都女子大国文科卒。毎日新聞社学芸部に勤務。当時、学芸部副部長であった井上靖のもとで記者としての訓練を受ける。勤務のかたわら小説を書きはじめ、’57(昭和32)年『暖簾』を刊行。翌年、『花のれん』により直木賞を受賞。新聞社を退社して作家生活に入る。’63年より連載をはじめた『白い巨塔』は鋭い社会性で話題を呼んだ。『不毛地帯』『二つの祖国』『大地の子』の戦争3部作の後、大作『沈まぬ太陽』を発表。’91(平成3)年、菊池寛賞受賞。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

--------------------

今更ですが、そしていきなり3巻ですが、読んでみました。
・・・あの日のことは、私も今でも覚えています。

日曜の夜、疲れたと騒いでいたら、パートナーが晩御飯を作ってくれました。
いただいたばかりのパスタパンが活躍しています。

フンギ・ ビアンコ (シイタケ、シメジ、エリンギ、エノキダケのキノコづくし)
20051023211800 

大豆とオリーブのファルファッレ (大豆とブラックオリーブのトマトソースを蝶型のパスタで)
20051023215220 
バジルは、うちのベランダ菜園でできたもの。

両方ともばっちりアルデンテのおいしいパスタでした。
平日のごはんは、頑張って作ります〜。

『歴史をかえた誤訳―原爆投下を招いた誤訳とは!』読了。

4102900950歴史をかえた誤訳―原爆投下を招いた誤訳とは!
鳥飼 玖美子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容(「BOOK」データベースより)
原爆投下は、ポツダム宣言をめぐる誤訳が原因だった―。佐藤・ニクソン会談、中曽根「不沈空母」発言など。世界の歴史をかえてしまった数々の誤訳とは。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
鳥飼 玖美子
上智大学外国語学部卒業。コロンビア大学大学院修士課程修了。大学在学中より国際会議、テレビなどで同時通訳を務める。現在、立教大学教授。専門は、英語教育、通訳論、会議通訳法。「NHKテレビ英会話」の講師も務める。日本ユネスコ国内委員会委員。日本通訳学会副会長。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次
序章 誤訳はなぜ起きるのか
第1章 歴史を変えた言葉
第2章 外交交渉の舞台裏
第3章 ねじ曲げられた事実
第4章 まさかの誤訳、瀬戸際の翻訳
第5章 文化はどこまで訳せるか
第6章 通訳者の使命

--------------------

ポツダム宣言をめぐる誤訳 -- 「黙殺」を"ignore"と訳し、連合国側がそれを"reject"と解釈した -- が起こらなければ、原爆投下は避けられたかもしれないというショッキングな例をはじめとし、世界の歴史を変えてしまった誤訳がつづられています。
第五章「文化はどこまで訳せるか」を一番興味深く読みました。

Pgs. 15-16より
通訳の種類
会議通訳: 国際会議などで通訳をするconference interpreting
放送通訳: テレビの二ヶ国語放送や衛星放送など、ニュースをおもに通訳するmedia/broadcast interpreting
通訳案内業: いわゆる観光通訳、ガイドtour guide
裁判における法廷通訳: court interpreting
移民を地域社会に受け入れる際のコミュニティ通訳: community interpreting

技術面からの分類
一般通訳 ad hoc interpreting
逐次通訳 consecutive interpreting/interpretation
同時通訳 simultaneous interpreting/intepretation

----------以下Pg. 288より引用。----------

(前略)さらに「言語による情報交流の必要性から見た通訳・翻訳の重要性」についても言及した。通訳を「高い母語能力と外国語能力、言葉の文化的背景を含む幅広い教養など高度な能力を持つ専門職である」と定義し、「言語の背景にある文化的・社会的事情を熟知した通訳者の存在が重要」であるとした。機械翻訳の技術が発達しても「場面に応じ、発言の背景となる文化や状況、人間関係などを踏まえ、言葉の微妙な意味合いまで訳し出すことは、人間にのみ可能である」ことから、ますます質の高い通訳の重要性が増すことを予想し、「今後は大学における学部・大学院の教育を充実し、国際化に対応するための日本の人的資源として、高度に訓練された職業通訳者および高い見識を有する通訳理論の研究者を養成することが望まれる」と明記した。

----------引用終わり。----------

・・・こんな覚悟は、出来ていません。

大学生の頃お世話になったCTさんから、海苔と雲丹をいただきました。
カサブランカのお礼、かな・・・?

美味しくいただきます。
200510231706591

ワイン会から一夜明けた今日は、抜けるような青空。
20051023121611 

美しい秋晴れの中、やってきました秋葉原。
20051023132628

まずは、キーボード 専門ショップネオテックへ。
20051023133729
DELL AT101W(Malasia製。私のは中国製でした。)は、 6,500円(特別価格らしい)で販売されていましたが、私が見たいと思っていた東プロ Realforceのキーボードは在庫切れでした。
2-3軒探した後、T-Zoneでお目当てのものを発見。
しかし、700円安かったPlat' Homeで購入しました。
本当は、Realforceの日本語版ブラックモデル刻印なしのもの(FD-01D0)が欲しかったのですが、 限定モデルなので在庫がないと言われました。

残念。
key_list_pic7
一瞬これ↓にしようかなと思いましたが、踏みとどまりました(笑) かっこいいけどテンキーどころか矢印キーもないし。
夫の同僚のオーストラリア人は、このモデルを使っているそうです。Nic、キーボードにこんなにお金使ったの!?
20051023141614 

Realforce 106UB(USB)PJ08と、
20051023142152
Realforce 101(PS/2)ML01のどちらにするかで、悩みました。
20051023142143

結局、初志貫徹!英語キーボードにしました。
20051023160535
静電容量無接点方式なので、信頼性が高く故障しにくいはず。
今のところ、使い心地はかなりいいです。
チャタリングしないので、思いっきり速くタイプしてもついてきてくれる感じが嬉しい。
余程のことがない限り、10年以上使うつもりです。

秋葉原名物メイドカフェには、夫婦で行って・・・きませんでした。
「メイドさんによるフットケア」の店などというものがあり、唖然。
20051023142815

新しいiPodも見てきました。
20051023144144

帰宅したら、美しい夕焼けがベランダから見えました。私のデジカメで撮った写真にも写るほど、金星が明るい(マイナス4等星くらい)。
DSC06409
あー、星のきれいなところに行きたい・・・。

KNちゃん宅で、初めてのワイン会。
産地や種類が重ならないように、Bがワインを選んでくれ、みんなでそれをテイスティングするという企画。
彼女が選んでくれたのは、以下の6点。

■スペインのカヴァ…すっきりとした辛口のスパークリング。
■ボルドーのソーヴィニヨン・ブラン…フレッシュな白。爽やかなハーブと柑橘系の香り。
■カリフォルニアのシャルドネ…コクのある白。焦がしたナッツやバターの濃厚な香り。
■シチリアのネロ・ダヴォラ…温かみがあり優しい口当たりの赤。
■カリフォルニアのピノ・ノワール…酸のバランスが良くブルゴーニュみたい。旨味のある赤。
■プロヴァンスのカベルネ・ソーヴィニヨン…杉の葉、スパイスなど若く元気なカベルネの香り十分。凝縮感ある味わい。

KNちゃんお手製の林檎のシナモン焼き。
20051022191055 20051022194420 20051022191349
着々と準備が進められ・・・、遂に完了。
20051022193633 20051022194344 20051022194928

テイスティングが終わる頃には、私は既に酔っ払っていました。

みんなの人気者、チャ太くん。
20051022221258 20051022222120 20051022223144
気付くと、チャ太の写真ばかりになってしまいました。
20051022221454 20051022210144 20051022223755

『「超」整理日誌―情報・メディア・経済を捌く』読了。

4478941254「超」整理日誌―情報・メディア・経済を捌く
野口 悠紀雄


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容(「BOOK」データベースより)
情報洪水にとまどう人、流行モノに疑問を感じる人に贈る「考えるヒント」。野口悠紀雄の発想の原点。

内容(「MARC」データベースより)
情報氾濫の時代、すべての情報を知る必要はない。情報洪水にとまどう人、流行モノに疑問を感じている人に贈る"考えるヒント"。『週刊ダイヤモンド』好評連載のエッセイに加筆。

目次
I部
情報を集めない方法
消費的情報交換
終末論の落とし穴
何とかならぬか携帯電話公害
近ごろ気になる言葉の乱れ
オンライン・ショッピングの可能性
講演会主催者と講師との秘められたる闘争
万能スピーチ術教えます
極意・万能論文作成術
大蔵官僚の英語の実力
外国地名は難しい
誤りの効用
電子時代に紙メディアは生き残れるか
雑誌の目次は行方不明
五十音順ガイドが欲しい
私版・イタリア紀行
携帯電話撃退法求む
千年に一度も現れぬ星空
小さな親切、大きな迷惑
「住専処理」税負担軽減策に問題
経済学者とは何者?
たかが呼び方、されど呼び方
大蔵省をたくさん作ろう

II部 『風の谷のナウシカ』に関する主観的一考察
第三の指輪物語
ファンタジーの条件
終末なき世界

履歴書の余白
無限大の大きさ
切断定理
田中研究室
大蔵省
マルシャック先生

あとがき
参考文献
索引

--------------------

ストックしておいても役に立たない情報をなかなか捨てられないのは、駄目ですね。耳が痛い。

情報選別のノウハウ
1. 自分自身の問題意識を明確に持ち、これを用いて情報のフィルタリングを行う
2. 理論。個別の情報がフローであるとすると、それを評価するストックとしての知識
3. 発信者の評価


予想外だったのは、第II部の『風の谷のナウシカ』に関する考察でした。
ナウシカと指輪物語の共通点。うーん。
も一回読むかな・・・。最後は相当難解なんですよね。
(アニメと原作は完全に別物だと思います。)

4197735812風の谷のナウシカ 1 (1)
宮崎 駿

by G-Tools
4197735820風の谷のナウシカ 2 (2)
宮崎 駿

by G-Tools
4197755147風の谷のナウシカ 3 (3)
宮崎 駿

by G-Tools
4197775512風の谷のナウシカ 4
宮崎 駿

by G-Tools
4197710615風の谷のナウシカ 5
宮崎 駿

by G-Tools
4197731205風の谷のナウシカ 6
宮崎 駿

by G-Tools
4197700253風の谷のナウシカ 7
宮崎 駿

by G-Tools

会社の裏に、小さい広場のような場所を発見しました。
20051021161411 20051021161435

風が涼しいです。
20051021161555

近所のデパートで見つけた小さいパンプキンたち。
20051021183208

秋ですね。 

水曜日の午前中、CTスキャンで脳味噌輪切りにされてきました。
ちょっと期待していたのですが、検査はわずか3分くらいで終わりました。
18,950円也。
20051019101958

結果、何の異常もありませんでした。
あの写真は、「欲しい!」と言ったらもらえるものなんでしょうか。

会計を待っていたら、後ろから急に声をかけられ、驚いて振り向くとD社時代の同僚TMさんが満面の笑みを浮かべて立っていました。
あー、びっくりした。
殆ど同じタイミングで会計が済んだので、恵比寿で一緒にランチしてから出社しました。

あとは、右腕の痛みがひけば完璧です。

All Aboutの記事を読み、そのうち行こうと思っている間にずいぶん時間がたってしまったイル・バッフォーネ
先週土曜日のランチタイムに足を運んでみました。
それほどお腹が空いていなかったので、メインの含まれない1800円のランチをいただきました。

シェフの自宅を改築したそうです。
20051015131933

自家製のパン。ローズマリーが美味しい。
20051015121202

気まぐれサラダ。生ハムとチーズは抜いていただきました。生野菜万歳。
20051015121352

あっさりしたミネストローネ。
20051015121344

ツナとキノコのトマトソース。   
20051015123412  

ポルチーニ茸美味しい♪
20051015123534

パッションフルーツのシャーベット、ティラミス、プルーンのタルト。
20051015130219

こじんまりしていて、居心地のよいお店でした。
今度はディナーに来てみようと思います。

イル・ バッフォーネ

住所 東京都渋谷区恵比寿4-19-7
電話 03-3444-6146
定休日 日曜
平日 12:00 - 14:00 / 18:00 - 22:30
ランチタイム:12:00 - 14:00
土曜 12:00 - 14:00 / 18:00 - 22:30
ランチタイム:12:00 - 14:00
備考 恵比寿駅からスカイウォークを通り地上出口を出て左へ。加計塚小学校と、 かげおか公園の間の小さな階段(夜は真っ暗ですが、通ると自動で電気がつきます)を下りたところの正面。

 

9年近く使っていたキーボードが遂にイカレました。
突然認識されなくなり、そのせいでWindowsが起動しなくなりました。
その直前にも、左Ctrlキーがきかなくなっていたのですが、WindowsキーをCtrlキーに割り当てるなどして、 大事に使い続けていたのに。
20051019065245 20051019081749 20051019081731
・・・寂しいです。

2005年9月25日(日)、久しぶりにTOEICを受験しました。
今日、結果が出ました(インターネット経由)。
満点(990点)でした。

 20050925_117thTOEIC_ScoreNT

ちょっと嬉しいです。

病院が大嫌いなので、「こんな傷ほっときゃ治る」と、事故のあとも検査に行くことを拒んでいましたが、 ケリをつけるためにはしょうがないかなとあきらめ、昨日行ってきました。

20051015111009 20051015110926

8時半に到着したのに、外来受付には黒山の人だかり(ちょっと大げさかしら)。
すでに押され気味・・・。
番号札を取り、必要書類を書き、受付を済ませ、問診表を書き、また延々待つ・・・。
脳神経科と整形外科で診断を受けたあと、CTスキャンの予約を入れて帰ってきました。
痛み止めの塗り薬は、お断りしました。
所要時間約2時間半。診断自体は合計で15分もかかってないかな。疲れました。

ちょっとびっくりしたのは、交通事故の場合は、健康保険がきかない(これは知っていました)上に、負担率が150%であること。
150%って・・・!?

我が家にパスタパンがやってきました。

B0000DIJ3Wジオ パスタパン21cm GEO-21P
ジオ・プロダクト

by G-Tools

Marleneの弟Leeと、以前勤めていたI社の同僚達からの結婚祝いの品です。
パスタパンを渇望(笑)していたパートナーが、さっそく晩御飯を作ってくれました。

光ってます。
20051015174347.JPG

ピリ辛で美味しい。
20051015193421.JPG

2005年10月15日の晩御飯。
20051015193410.JPG

末永く大切に使わせていただきまーす♪

『解毒生活―こころとからだの「つまり」がとれる!』読了。

4795840024解毒生活―こころとからだの「つまり」がとれる!
はにわ きみこ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容(「MARC」データベースより)
金なし・体力なし・根気なしの「健康マニア」が試しまくって編み出した意外で手軽な69の「毒素排出」法。「がんばりすぎ」「惰性の生活習慣」などにも毒は潜み、増殖する。毒はためるな、すぐに出せ!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
はにわ きみこ
8年間のOL生活を経て、ライターとして独立。「不器用でも一生懸命生きる人」に向けた作品を送りつづける。エッセイデビュー作は、10年来の便秘を克服した体験記『たまらない女』(講談社文庫)。以来、「心と身体に効くお手軽療法」に目覚め、ときに無謀とも思える好奇心と行動力で実践に励んできた。1966年、千葉県生まれ。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

--------------------

著者と年齢が近いせいでしょうか。私のツボに、かなりぴったりはまった本でした。
すでに使っているグッズ、実践している健康法、前から興味を持っていた療養所等など、かなりの部分でカブっておりました。
私と同年代の、疲れている友人達に是非読んでもらいたい1冊です。
(私と同年代の女性で、疲れていない人なんているのかしら!?)

以下自分用のメモです。


アーチフィッターサンダル、アーチフィッターウォーミー
株式会社 赤石 「フットケア相談室」
http://www.akaishinet.com/footcare

西式健康法入門―ほんものの健康を手に入れるために
西式健康法・西会本部
4892032360

patagonia http://www.patagonia.com/japan/
ゴールドウィン http://www.goldwin.co.jp/
ICI石井スポーツ http://www.ici-sports.com/

福田高槻治療院 03-3209-3711
マッサージオイル「リアグレース」 200ml 2,500円

やすらぎの里 http://www.y-sato.com/

463530003X森の中は診療所
大沢 剛

by G-Tools

表参道ビオ東洋医学センター http://www.bio-qi.com/

4522410042あなたも治る冷え症・便秘・生理痛―カイロを貼るだけ、なわとびを3分間するだけでも効果あり 気楽にできて、体の中からキレイになれる!
高橋 順子

by G-Tools

仙草医学舎 http://www.pranarom.co.jp
Aromafan http://www.aromafan.com/

飯田橋内科歯科クリニック 東京都新宿区下宮比町3-2 飯田橋スクエアビル5F 03-5261-5441
山田晶のゴムバンド健康法 http://www.senshokai.or.jp/
リフォーマーベルト (楽天市場で買える)

4837660290お尻でやせる!ゴムバンド健康法―ゴムバンドでやせる!腰痛が治る!ペルビック・セラピー完全ガイド
山田 晶

by G-Tools

ひまし油湿布セット 12,300円
福田高槻治療院 03-3209-3711

栄養医学研究所 東京都中央区新富1-16-4 エビナビル2F 03-3523-2028
http://www.nutmed.com 爪ミネラル検査 (15,000円)

4594029973はいッ!ガンを治した赤星です
赤星 たみこ

by G-Tools

かづきれいこ主宰 フェイスプランニングスタジオ「スタジオKAZKI」 http://www.kazki.co.jp/

4344900146“私”を変えるメイク革命
かづき れいこ

by G-Tools

ジャパンギャルズ「イオン導入器セット」 http://www.japangals.co.jp/

4822230244スキンケア・バイブル (2003-2004)
日経ヘルス

by G-Tools

ガイア 東京都千代田区神田駿河台3-3-13 03-3219-0857
「13の月の暦」手帳 (楽天市場 http://www.rakuten.co.jp/symbiosis/589417/589438/)
プチソフィア BT-14W 4,500円 
株式会社ニシトモ http://www.nishitomo.com

セブンドリーム.com コンビニ検診 http://www.7dream.com/find/a07a/198
愛知診断技術振興財団 http://www.aichishindan.or.jp/

方術堂漢薬局 栗山民夫(薬剤師、鍼灸師) http://members.jcom.home.ne.jp/houjutu/
〒338-0013 埼玉県さいたま市鈴谷4-14-6 048-857-7929

4042777023心身自在
アンドルー ワイル Andrew Weil 上野 圭一

by G-Tools
49066380157つの習慣―成功には原則があった!
スティーブン・R. コヴィー ジェームス スキナー Stephen R. Covey

by G-Tools
430924291X個性心理學
弦本 將裕

by G-Tools
4890486623きょうも、いいネコに出会えた―ニッポンの猫写真集
岩合 光昭

by G-Tools

坂東三十三ヶ所・秩父三十四ヶ所巡り
439813185X

秩父札所めぐり―秩父34カ所観音霊場コースガイド
井上 光三郎
4944004605

4797670061痛快!寂聴仏教塾
瀬戸内 寂聴

by G-Tools
4094180311ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門
カレン・キングストン

by G-Tools
4088645421レタスバーガープリーズ、OK、OK 1 (1)
松田 奈緒子

by G-Tools

7分間の温冷浴
百会(頭のてっぺんのツボ)

マイナスイオンCシャワー 9,500円
株式会社アラミック http://www.arromic.co.jp

神尾記念病院 特殊感覚ドック 19,800円
http://www.kamio.org/index2.html

勤労者メンタルヘルスセンター 会員登録1,000円+ストレスドック10,000円
http://www.pmet.or.jp/~mental/

4906397239はだか快眠健康法―向健快楽
梯 礼一郎

by G-Tools

竜宮株式会社 http://www.pasima.com

4471400061ウー・ウェンの北京小麦粉料理
ウー ウェン

by G-Tools

太陽と月の結婚―意識の統合を求めて
アンドルー ワイル 上野 圭一
4531080408

有限会社天心農場  http://www5.ocn.ne.jp/~tokusanf/kaiinn/tensin/tennsin.html

北海道どさんこプラザ http://www.dosankoplaza.com/

イオン&HERB 「ハーブティ通販」 http://www.ryuzen9.com/herb/herb.html

マカイバリジャパン http://www.makaibari.co.jp/

インド伝承医学 アーユルヴェーダ健康法―体の毒素を追い出し、自然治癒力を高める
幡井 勉
4341016296

鼻呼吸

「ブリーズライト」 10枚入り750円 エーザイ

4845605686ソロ・ギターのしらべ
南澤 大介

by G-Tools
4810875253カフェで流れるギター・ソロ曲集―CDで覚える
田嶌 道生

by G-Tools
4810881652カフェで流れるギター・ソロ曲集―CDで覚える

by G-Tools

バスタイム―キレイになる快適お風呂生活
吉沢 深雪
4837960081

4479761195ハッピーバスタイム―お風呂がもっと好きになる
吉沢 深雪

by G-Tools
4253176038ゆず
須藤 真澄

by G-Tools
4387011408肌に優しい手作り石けん&入浴剤―四季のレシピ
小幡 有樹子

by G-Tools

私の自然食
リカ ザライ 福井 美津子
4806767271

4313880461自然素材で手づくり!メイク&基礎化粧品―自然のめぐみをからだにもらおう
中村 純子

by G-Tools

ボディ クレイ http://www.organic-sora.com

ビフィーナクレンジングフォーム 100g 2,100円
森下仁丹HP http://www.jintan.co.jp/

地球交響曲ガイアシンフォニー 龍村仁事務所 http://gaiasymphony.com/

4167515024旅をする木
星野 道夫

by G-Tools

地球(ガイア)のささやき
龍村 仁
4043558015

4794210493声に出して読みたい日本語
齋藤 孝

by G-Tools

レインスティック これ、People Treeで見つけてとても欲しくなった一品だ・・・。

4415014887カンタン!低塩!野菜たっぷりおつけもの―はじめてでもおいしくできる!
成美堂出版編集部

by G-Tools

小泉糀屋 てまえ味噌 http://www.koujiya.com/

禁煙マラソン 公式HP http://www.kinen-marathon.org/

4072288101近藤典子のまるごと1軒大収納!―ハイヒールモモコさん宅
近藤 典子

by G-Tools
4883044653東京夜景HOTELS
丸々 もとお

by G-Tools

旅の窓口 http://www.mytrip.net/
一休.com http://www.ikyu.com/
丸々もとおのスーパー夜景サイト http://www.superyakei.com/

気をつけていれば、埋立地の上に建っている無機質なビルの周りにも、美しいものはあるんだなと気付きました。

20051011111319 20051012173408(1) 20051013165402

『ペルセポリスII マルジ、故郷に帰る』読了。

4901784668ペルセポリスII マルジ、故郷に帰る
マルジャン・サトラピ 園田 恵子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
サトラピ,マルジャン
1969年、イランのラシュト生まれ。テヘランで成長し、フランス語学校に通う。14歳の時に国を離れ、ウィーンを経て、ストラスブールでイラストレーションを学ぶ。また、子供向けの本も数冊執筆。なかでも1979年イスラーム革命以降の著者の体験を描いた『ペルセポリス』は批評家の絶賛を浴び、すでに12ヶ国語に翻訳されて国際的なベストセラーとなっている。「ニューヨークタイムズ」が選ぶ注目すべき本に選出されたほか、優秀な外国語の本のアメリカ版に贈られるハーベイ賞、さらには米国図書館協会のアレックス賞を受賞。2005年にはアングレーム国際バンドデシネフェスティバルにおいて、『Poulet aux prunes(プラムを持つ鶏)』が最優秀アルバム賞を受賞。現在、フランスのパリ在住。

園田 恵子
詩人。詩集『娘十八習い事』『日月譚』(共に思潮社)が話題になり、会社員を経て文芸活動に専念。国内外で詩の活動を展開するほか、作詞やエッセイストとしても活躍する新世代の詩人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 。

--------------------

だいぶ間があいてしまいましたが、後半も読み終わりました。

『食べ方問答―少食のすすめ 我が心の師に健康道の奥義を訊く!』読了。

4837670318食べ方問答―少食のすすめ 我が心の師に健康道の奥義を訊く!
甲田 光雄 サンプラザ中野


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
サンプラザ中野
1960年8月15日山梨県出身、千葉県育ち。早稲田大学政治経済学部除籍。84年、爆風スランプで鮮烈のデビュー以降、幅広いファンを獲得。ガンによる父の死を契機に健康への関心を強め、「医者でも病気を治せないなら、病気にならない身体づくりをしよう」という結論に到達。有機野菜、脱エアコンをはじめ、“健幸”な身体づくりに余念がなく、「健康のためなら、死ねる(笑)」と語る。

甲田 光雄
1924年大阪府出身。大阪大学医学部卒。元大阪大学非常勤講師。現在、日本綜合医学会会長、医学博士、甲田医院院長。中学、陸軍士官学校以来、病弱のためしばしば休学をくり返す。その間、現代医学の治療を続けながら回復せず、これに絶望を感じ、以来、西式健康法、断食療法、生菜食健康法など、自然医学の研究に向かう。各種の民間健康法を自ら実践・研究し、これらを応用するユニークな健康指導医として開業。現代医学では難治とされる種々の疾患に挑戦して多くの治験例を挙げている。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

--------------------

1日2食シリーズ、第5弾。
対談形式なので、さらさらーっと読めます。
サンプラザ中野氏は、mixiでも西式健康法のコミュニティに入っていました。

2005年11月19日(土)、オートバックス大阪健康センターが、サンプラザ中野氏と甲田光雄氏の対談を主催するそうです。

甲田氏は、もうすぐ診察を終了してしまうそうです。
もう81歳だし、しょうがないのかなと思いつつ、会ったこともないくせに残念な気がします。

少食になろう♪と思っていたのに、ストレスでお腹いっぱい食べてしまった。あ”ー、自己嫌悪・・・。
ストレスコントロールは、私にとって避けて通れない課題のようです。

『ファウンデーションの誕生(下)―銀河帝国興亡史〈7〉』読了。

4150112371ファウンデーションの誕生(下)―銀河帝国興亡史〈7〉
アイザック アシモフ Isaac Asimov 岡部 宏之


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容(「BOOK」データベースより)
銀河帝国の未来のため、奮闘する心理歴史学者セルダンをさらなる事件が襲う。凡庸ではあるが平和主義者で、セルダンに好意的な皇帝クレオン一世の暗殺計画がひそかに企まれていたのだ。皇帝が暗殺されれば銀河帝国の衰亡はいちだんと加速することはまちがいない。セルダンはなんとかその陰謀を防ごうとするが…銀河帝国を救うべくファウンデーション創立に人生を賭けたセルダンの活躍を描く、巨匠アシモフ最後の長篇。

内容(「MARC」データベースより)
心理歴史学の創始者ハリ・セルダンは、いかにしてファウンデーションを設立し、人類を来るべき破滅から救ったのか? 彼の晩年の活躍を描く、巨匠アシモフの遺作となった銀河帝国興亡史のシリーズ最終巻。

目次

第三部 ドース・ヴェナペリ
第四部 ウォンダ・セルダン
第五部 エピローグ

--------------------

読後、とても寂しい気持ちになりました。
終わり方が明るいものではない(!? 希望はあるけれど)こともありますが、これで銀河帝国興亡史をひととおり読み終わったからでしょうか。

銀河帝国興亡史シリーズは終わってしまったけれど、この後読む予定のアシモフ作品。

カリストの脅威
ガニメデのクリスマス
母なる地球
ミクロの決死圏
宇宙気流
停滞空間
火星人の方法
われはロボット
ロボットの時代
宇宙の小石
木星買います
神々自身
夜来たる
サリーはわが恋人
地球は空き地でいっぱい
アシモフのミステリ世界
鋼鉄都市
はだかの太陽
夜明けのロボット(上/下)
ネメシス(上/下)

など。
何だ、まだいっぱい読むものあるわ。嬉しい。

ぺたろうの新しいキャラクター、くりくりん。
特に意味はないのですが、何だか可愛いので画像を貼ってみました。
20051011_Kurikurin1.jpg

今年2度目の巨峰が、パートナーのご実家から届きました。
巨峰好きのパートナーに、おばあさまが送ってくださったのです。
今回は大量4kg!
でもきっとあっという間になくなるんだろうな。

先日ex-D社の皆様から結婚祝いにいただいた、Alessiのフルーツバスケットに入れてみました。
20051009082724 20051009083140

パートナー曰く、「巨峰は茎が緑じゃな いとね!」。
20051009083126

先日の事故で、軸が曲がり、ペダルが割れ、ブレーキレバーが曲がり、ブレーキも壊れ(ブレーキシュー替えたばっかりだったのに!)、 ライトは粉々になってしまった愛車。
修理しようと思って自転車屋さんに持っていたのですが、修理不能で、結局新車を買うことになりました。

さようなら、初代Primavera。火曜日には廃棄されてしまうのです(涙)
20051005195335 20051008132125

2代目Primaveraには、サドル、前カゴ、ボトルフォルダなどを移しました。
サイクルコンピュータとライトは新しいものに替えました。
20051008153550

2度と事故らないように、気をつけて乗ろうと思います。
もう徒歩通勤も飽きた!(3日坊主でしたが)

パートナーの伯母さんご夫婦宅にお邪魔してきました。
従兄弟の皆さんとそのパートナーにもお会いすることができ、「親戚が増えるって素敵★」だなーと。

ダルメシアンのMaluちゃんとSalutちゃんに、初めて会いました。
200510091444371-2 20051009174748 200510091802081-2

ご馳走を食べてばかりでした・・・。次はお手伝いさせていただこうと思います。
20051009142141

六本木ヒルズのアーテリジェントスクールで開催された、 書道のはな*みちの高宮 揮峰(たかみやきほう)さんのレッスンに参加してきました。
以前、別の場所で開催された体験コースに参加したことがあり、とても楽しかったし、彼女の人柄に惹かれたので、 また機会があれば参加したいなとずっと思っていたのでした。
書道にも筆ペンにも興味はあるけれど、まずは普段使っている万年筆やボールペンの字をきれいにしたいなと思っていたので、 このレッスンを発見したときは迷わず申し込みました(残席4-5しかなかったけど)。
20051008201335

・・・目からうろこが落ちました。受講して良かった♪
筆記用具の選び方、姿勢、黄金比率等など、 普段意識せずに何となくやっていたこともレッスン中で説明されるとちゃんと理由があったことが分かり、とても勉強になりました。

自分のメモ代わりに、今度まとめておこうと思います。
 20051010003054(1)

『ファウンデーションの誕生(上)―銀河帝国興亡史〈7〉』読了。

4150112363ファウンデーションの誕生(上)―銀河帝国興亡史〈7〉
アイザック アシモフ Isaac Asimov 岡部 宏之


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容(「BOOK」データベースより)
衰退しつつある銀河帝国を救う未来予測の理論、心理歴史学を完成させるべく、首都惑星トランターの大学で研究を続ける天才数学者ハリ・セルダン。だが、その行く手にはさまざまな事件が待ちかまえていた。セルダンの友人で、心理歴史学研究を支援している首相エトー・デマーゼルを失脚させようとする陰謀がすすめられていたのだ…壮大なる宇宙叙事詩として、ヒューゴー賞特別賞を受賞した人気シリーズ、感動の最終巻。

内容(「MARC」データベースより)
心理歴史学の創始者ハリ・セルダンは、いかにしてファウンデーションを設立し、人類を来るべき破滅から救ったのか? 彼の晩年の活躍を描く、巨匠アシモフの遺作となった銀河帝国興亡史のシリーズ最終巻。

From Publishers Weekly
The late Grand Master of science fiction brings his most famous work, the epic Foundation series, to a posthumous close in this volume. Returning to the format of earlier books in the saga, he presents the story in discrete, novella-length segments, finally grappling with the figure at the center of the entire series: the adult Hari Seldon, creator of psychohistory and father of the Foundation itself (the young Seldon was featured in the previous series novel, Prelude to Foundation ). Here, Seldon confronts various threats to the Empire or to the psychohistory project, thwarting them for the most part by his characteristic brand of informed intuition. In part I, Seldon recognizes the rise of a dangerous anti-Imperial movement led by the charismatic Jo-Jo Joranum, and defuses it while simultaneously backing into the post of First Minister. In the second segment (of five), Seldon narrowly avoids an attempt on his life but cannot prevent the assassination of the Emperor Cleon I. Seldon faces personal as well as political setbacks while civilization crumbles. This volume neatly sews up the series, though it offers few real surprises. Most interesting is the glimpse it affords of Asimov himself, obviously personified in Seldon. The psychohistorian's vast intellectual interest, his concern for the future of learning in a time of decline, and his frustration in the face of mortality, ring true with special poignance. Asimov's fans should savor this final taste of his unique persona.
Copyright 1993 Reed Business Information, Inc.

The publisher, Bantam Doubleday Dell Publishing Group, Inc.
A stunning testament to his creative genius. Forward The Foundation is a the saga's dramatic climax -- the story Asimov fans have been waiting for. An exciting tale of danger, intrigue, and suspense, Forward The Foundation brings to vivid life Asimov's best loved characters: hero Hari Seldon, who struggles to perfect his revolutionary theory of psychohistory to ensure the survival of humanity; Cleon II, the vain and crafty emperor of the Galactic Empire, doomed as the last scion of a fading dynasty; Eto Demerzel, the mysterious eminence grise of the palace, who wields the power of the throne and guards the fledgling Foundation; Dors Venabili, Seldon's devoted wife, whose life mission is to protect her husband-whatever the cost; and Wanda Seldon, Hari's stangely gifted granddaughter, whom he entrusts with this greatest creation -- the Second Foundation.

目次

第一部 エトー・デマーゼル
第二部 クレオン一世

--------------------

下巻を持ってきていないときに限り、衝撃の場面で上巻が終わってしまいました。
きゃー、続きが読みたい!
早く帰りたい〜。

職場で、レイアウトの変更がありました。
直前まで席の場所が決まらず、宙ぶらりんでいやな感じでしたが、何とか引越ししました。

新しい席も寒いし、乾燥しています。
加湿器と遠赤外線ヒーターが欲しい今日この頃です。

新しい観葉植物をいただいたので、枯らさないように育てようと思います。
20051005185037 

PCを足元に置くことにしたので、Scatも移動させてみました。
20051005185107

気圧のせいか、はたまた座りっぱなしだったせいか、仕事が終わった後いやーな感じで腰が痛い・・・。
事故以来自転車が壊れたままなのですが、 腰痛解消のため歩いて帰宅することにしました。
しばらく自転車に乗っていない間に、横断歩道が移動していてちょっとびっくり。

うっすら残っているのは如何なものかと。
20051005192107   -->  20051005192121

BBCのPodcastなぞ聞きなが ら、雨の中をてくてく歩いて帰りました。
20051005203522

約50分で帰宅。許容範囲内でした。
腰痛は何となくマシになった気がしますが、油断は禁物ですね・・・。

『ファウンデーションと地球〈下〉―銀河帝国興亡史』読了。

4150112029ファウンデーションと地球〈下〉―銀河帝国興亡史
アイザック アシモフ Isaac Asimov 岡部 宏之


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容(「BOOK」データベースより)
盟友ペロラット、ガイア人の女性ブリスとともに地球を探す旅に出たトレヴィズは、まず最初に惑星コンポレロンに向かった。地球に関する記録がことごとく抹消されている中で、その星にだけは地球の伝説が残っているというのだ。わずかな手がかりをもとに、コンポレロンからオーロラ、ついでソラリアへと探索を続けていくトレヴィズ一行が、やがて見つけた地球の姿とは…。

--------------------

いやー、もうヒロコさんにはびっくりでした。
アルファ・ケンタウリという響きが妙に懐かしくて、にやけました。
ポリネシアっぽいですね。
しかし、全く予想していなかった衝撃のラスト。

あー、もうすぐ銀河帝国興亡史シリーズを読み終わってしまう・・・。

『愛するということ』読了。

4314005580愛するということ
鈴木 晶 Erich Fromm


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容(「BOOK」データベースより)
人間砂漠といわれる現代にあり、〈愛〉こそが、われわれに最も貴重なオアシスだとして、その理論と実践の習得をすすめた本書は、フロムの代表作として、世界的ベストセラーの一つである。

Book Description
The Art of Loving has helped hundreds of thousands of men and women achieve rich, productive lives by developing their hidden capacities for love. An astonishing frank and candid book renowned psychoanalyst Erich Fromm, it explores the ways in which this extraordinary emotion can alter the course of one's life.

Most of us are unable to develop our ability to love on the only level that really counts-a love that is compounded of maturity, self-knowledge, and courage. Learning to love demands practice and concentration. Even more than any other art, it demands genuine insight and understanding. In this startling book, Fromm discusses love in all aspects: not only romantic love, so surrounded by false conceptions, but also love of parents for children, brotherly love, erotic.

From the Back Cover
A classic in its own time...The original self-help treatise that has inspired countless numbers of men and women throughout the world. Learn how love can release hidden potential and become life's most exhilarating experience. In this fresh and candid work, renowned psychoanalyst Erich Fromm guides you in developing your capacity for love in all its aspectsromantic love, love of parents for children, brotherly love, erotic love, self-love, and love of God. Read by a professional narrator, this powerful rendition of the book shows how you can alter the whole course of your life. The Art of Loving has been continuously in publication since 1956 and has sold over 6 million copies. It is considered the seminal work in developing the psychology of person growth.

About the Author
Erich Fromm was a renowned psycologist and social philosopher who emigrated in 1934 to the United States, where he held a private practice and taught at Columbia, Yale, and New York University.His other books include Escape from Freedom, Man for Himself, The Heart of Man, and The Anatomy of Human Destructiveness.

目次

第1章 愛は技術か
第2章 愛の理論(愛、それは人間の実存の問題にたいする答え 親子の愛 愛の対象)
第3章 愛と現代西洋社会におけるその崩壊
第4章 愛の習練

--------------------

長年感じていたいくつかの疑問を、ばっさりすっきり解消してくれた本。
この本がニューヨークで最初に出版されたのは、1956年(約50年前!)だったと読後に知り驚きを禁じえませんでした。
以下、気になった箇所を引用します。

----------<以下引用。>----------

Pg. 7
何も知らない者は何も愛せない。何もできない者は何も理解できない。何も理解できない者は生きている価値がない。だが、理解できる者は愛し、気づき、見る。・・・・・・ある物に、より多くの知識がそなわっていれば、それだけ愛は大きくなる。・・・・・・すべての果実は苺と同時期に実ると思い込んでいる者は葡萄について何一つ知らない。
パルケルスス

Pgs. 42-43
愛は能動的な活動であり、受動的な感情ではない。そのなかに「落ちる」ものではなく、「みずから踏みこむ」ものである。愛の能動的な性格を、わかりやすい言い方で表現すれば、愛は何よりも与えることであり、もらうことではない、と言うことができよう。
与えるとはどういうことか。この疑問にたいする答えは単純そうに思われるが、じつはきわめて曖昧で複雑である。いちばん広く浸透している誤解は、与えるとは、何かを「あきらめる」こと、剥ぎ取られること、犠牲にすること、という思いこみである。性格が、受け取り、利用し、貯めこむといった段階から抜け出していない人は、与えるという行為をそんなふうに受けとめている。

Pg. 44
与えることは、自分のもてる力のもっとも高度な表現なのである。(中略)それは剥ぎ取られるからではなく、与えるという行為が自分の生命力の表現だからである。

Pg. 46
自分の喜び、興味、理解、知識、ユーモア、悲しみなど、自分のなかに息づいているもののあらゆる表現を与えるのだ。

Pg. 49
愛とは、愛する者の生命と成長を積極的に気にかけることである。この積極的な配慮のないところに愛はない。

Pg. 51
尊敬とは、その語源(respicere = 見る)からもわかるように、人間のありのままの姿をみて、その人が唯一無二の存在であることを知る能力のことである。尊敬とは、他人がその人らしく成長発展してゆくように気づかうことである。したがって尊敬には、人を利用するという意味は全くない。私は、愛する人が私のためにではなく、その人自身のために、その人なりのやり方で、成長していってほしいと願う。誰かを愛するとき、私はその人と一体感を味わうが、あくまでありのままのその人と一体化するのであって、その人を、私の自由になるような一個の対象にするわけではない。いうまでもなく、自分が独立していなければ、人を尊敬することはできない。

Pgs. 85-86
異性愛とは、他の人間と完全に融合したい、一つになりたいというつよい願望である。異性愛はその性質からして排他的であり、普遍的ではない。またおそらくは、もっとも誤解されやすい愛の形である。

Pg. 89
たしかに異性愛は排他的である。しかし異性愛においては、人は相手を通じて人類全体、そしてこの世に生きているものすべてを愛する。異性愛は、独りの人間としか完全に融合することはできないという意味においてのみ、排他的なのである。異性愛は、性的融合、すなわち人生のすべての面において全面的に関わりあうという意味では、他の人にたいする愛を排除するが、深い兄弟愛を排除することはない。

Pg. 92
したがって、異性愛とはひとえに個人と個人が引きつけあうことであり、特定の人間どうしの独特のものであるという見解も正しいし、異性愛は意志の行為にほかならないという見解も正しい。いや、もっと正確にいえば、どちらも正しくない。それゆえ、異性愛はうまくいかなければ簡単に解消できる関係であるという考え方も、どんなことがあっても関係を解消してはならないという考え方も、間違っているのである。

Pg. 96
自分自身の人生・幸福・成長・自由を肯定することは、自分の愛する能力、すなわち気づかい・尊敬・責任・理解(知)に根ざしている。もしある人が生産的に愛することができるとしたら、その人はその人自身をも愛している。もし他人しか愛せないとしたら、その人はまったく愛することができないのである。

Pg. 198
愛の性質を分析するということは、今日、愛が全般的に欠けていることを発見し、愛の不在の原因となっている社会的な諸条件を批判することである。例外的・個人的な現象としてだけでなく、社会的な現象としても、愛の可能性を信じることは、人間の本性そのものへの洞察にもとづいた、理にかなった信念なのである。

----------<引用ここまで。>----------

NekoNekoKimonoさんのご好意で、第74回土浦全国花火大会を桟敷席で見ることができました!

手作りの品々はどれもこれも美味しかったー♪
200510011432261-2 200510011650511
GUINNESSサージ中。   ハイテク飛行船も飛んでます。
200510011646461-2                     200510011722141

とにかく凄い人出(70万人)。  
200510011643281 200510011712161

光と音の共演。
200510011806251 200510011806341 200510011906201

ここ数年間花火大会には足を運んだことがなかったのですが、この花火競技大会にはそのレベルの高さに度肝を抜かれました。
音楽と花火のタイミングがぴったり合った作品には、ちょっと感動しました。
花火大会で、競技に参加している会社の名前を叫ぶ人がいる(「いよっ、野村ぁ〜!」って。)のも新鮮でした。

渋滞を避け時間差で帰ったあとには、ワインとチーズフォンデュをいただきながら、『オペラ座の怪人』の鑑賞会。
200510012356591-2

明け方、タケシくんと共に就寝。
200510020357231

この花火競技大会から私が受け取ったメッセージは、「今を生きろ。」ということです。

『ファウンデーションと地球〈上〉―銀河帝国興亡史』読了。

4150112010ファウンデーションと地球〈上〉―銀河帝国興亡史
アイザック アシモフ Isaac Asimov 岡部 宏之


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容(「BOOK」データベースより)
第二ファウンデーション捜索の任務を帯びたトレヴィズは、その途上で、惑星全体がひとつの精神を共有する超有機体ガイアを見出した。トレヴィズは人類の代表として、銀河の未来をガイアに委ねる決断をくだす。だが、その選択は果たして正しかったのだろうか?彼の「直観力」は告げていた。すべての答えは人類発祥の星、地球に隠されていると…かくてトレヴィズは自分の決断を裏付けるために、地球探索の旅を開始した。

From Publishers Weekly
The fifth novel in Asimov's popular Foundation series opens with second thoughts. Councilman Golan Trevize is wondering if he was right to choose a collective mind as the best possible future for humanity over the anarchy of contentious individuals, nations and planets. To test his conclusion, he decides he must know the past and goes in search of legendary Earth, all references to which have been erased from galactic libraries. The societies encountered along the way become arguing points in a book-long colloquy about man's fate, conducted by Trevize and traveling companion Bliss, who is part of the first world/mind, Gaia. Springing from the same impulse that has fed his myriad nonfiction work, the novel's debate is enlivened by Asimov's fervid curiosity and his restless urge to explain everything, right down to the human passions that have largely vanished from his fiction. In fact, the characters, the tie-ins to Asimov's Robot series and the search's revelations suffer from the impersonal neatness that has handicapped Asimov's other fiction. He has, however, found an ingenious way around his clumsiness with novelistic narrative by employing a formal fairy tale structure in which the different worlds represent tasks or gifts or wishes, their fair aspect hiding a deadly surprise. As a result, this rather lightweight addendum to the series breathes in a way his heavier, more substantial books seldom do. Paperback rights to Ballantine/Del Rey; BOMC alternate.

--------------------

なぜかこの『ファウンデーションと地球』を飛ばしていました。読み忘れてしまうところでした。あぶないあぶない・・・。
トレヴィズはどうしてこんなにモテるのだ!?
そして、全く展開が読めない。
地球はどこにあるのーーー???

Monthly アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このアーカイブについて

このページには、October 2005に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはSeptember 2005です。

次のアーカイブはNovember 2005です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。