December 2006アーカイブ

妹とパートナーと3人で、久しぶりにかどたへ。
 
楽しい時間はあっという間に過ぎていく。
品川でお別れしたときには、寂しくて呆然としてしまいました。


食彩 かどた
住所: 東京都渋谷区恵比寿西1-1-2 しんみつビル地下1階
電話: 03-3780-1080

LOHOTOI

| コメント(0) | トラックバック(0)

YMちゃんとパートナーと3人で久しぶりに食事。
美味しい中華を食べよう!ということになり、LOHOTOIへ。


ものすごく凝ったものは出てきませんが、丁寧に作られた素朴な味を楽しめます。
コストパフォーマンスもかなり良い。

LOHOTOI (ロウホウトイ)
営業時間: ランチ 11:30?14:30(LO) ディナー 18:00?23:00(LO)
定休日: 水曜日
電話: 03-3449-8899
住所: 東京都渋谷区恵比寿3-48-1

職場のXmas partyで、麻布十番のCasitaに行ってきました。
フォアグラはもう食べないけれど、野菜料理だけでお腹がいっぱいになりました。

次はプライベートで来たいな。

Hill Top Casita (ヒルトップカシータ)
住所: 港区麻布十番1?9?2 ユニマット麻布十番ビル 8F
電話: 03-5545-6877 
営業時間: 18:00?翌3:00 

引越すことを決意したのが11月。
その後忙しい合間を縫ってずーっと部屋を探していますが、なかなか良い物件が見つかりません。
入居したいマンションはあるのですが、なかなか空きが出ないのです。

神田小川町


板橋
  

年内の引越しは、もう諦めました。
とっとと年賀状書こうっと。

妹と、約1年ぶりにちひろ美術館・東京を訪れました。
「ちひろの子供歳時記」という企画を見ました。
彼女の作風が変化していく様子が分かりました。彼女が描く子供の絵は繊細なのにパワーがあって、見ているだけで幸せになります。時間を気にせずゆっくり見ました。
35年ぶりに発見された『サンタが街にやってくる』という水彩画が展示されていました。
もう一つの展示「ノルシュテインの絵本づくり展」は、期待していなかったけど面白かったです。
アニメも見てみたいな。

ミュージーアムショップでカレンダーや本などを購入したあと、ぶどうジュースをいただきました。
 

神田きくかわ日比谷店で、Alexとパートナーと合流。

丸の内のイルミネーションを見ながらビックカメラへ。
 
買い物を済ませ、お茶を飲んだあと恵比寿に帰ってきました。
 

神田きくかわ日比谷店
住所: 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-1-1
ア ク セ ス: JR有楽町駅 徒歩3分 地下鉄有楽町線有楽町駅 1分
TEL: 03-3211-4939
営業時間: 月?金 11:00?21:00(L.O.20:15) 土・日・祝 11:00?20:00(L.O.19:15)
定休日: 年中無休

CONCEPT

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日帰省した際に、家族と祖父母で揃って食事に行きました。
Conceptという最近できた駅前のフレンチレストラン。私の分だけ、動物性たんぱく質を一切使わないで作ってくださいました。
他の人と出てくるタイミングがずれたりもしましたが、美味しかったのでまあいいや。
   
クーポンを持参し忘れても、ちゃんと10% Offにしてくれるおおらかさが素敵でした。

CONCEPT
住所: 奈良県生駒市北新町12-38
最寄り駅: 生駒
アクセス: 近鉄奈良線 生駒駅 から北へ。徒歩2分
電話: 0743-75-3607
営業時間: [ランチタイム]11:00?14:30 [カフェタイム]14:30?18:00 [ディナータイム]18:00?23:30
定休日:水曜日

Swan Lake

| コメント(2) | トラックバック(0)

マリンスキー・バレエの白鳥の湖を観て来ました。
クラシックバレエ、思いのほか楽しい!
クマテツも良いけど、その前に基本を押さえないとな・・・。

先週のストレスが消えてなくなりました。
Mさん、お付き合いくださってありがとう!

『おじいさんのランプ―新美南吉童話傑作選』読了。

昔、新美南吉氏の作品が大好きだったことを思い出した。
明治時代を必死に生きる人たちを描いた話ばかり。
「おじいさんのランプ」はアントレプレナーの物語。

----------

内容(「MARC」データベースより)
大日本図書刊「校定・新美南吉全集」を定本として、現代の子どもたちに読みやすいよう新字、新仮名遣いにしたシリーズ。「牛をつないだ椿の木」「うた時計」「最後の胡弓ひき」「おじいさんのランプ」の4編を収録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
新美 南吉

大正2年7月30日、愛知県知多郡半田町(現・半田市)に生まれる。本名渡辺正八。15年半田中学校(現在の半田高校)に進学。昭2年頃から、中学在学中を通して「緑草」「愛誦」「少年倶楽部」「赤い鳥」などの雑誌に、童謡、童話などを盛んに投稿する。11年東京外国語学校を卒業。13年愛知県内の安城高等女学校の教員となる。18年3月22日永眠。

篠崎 三朗
1937年福島県に生まれる。桑沢デザイン研究所専攻科卒業。東京イラストレーターズ・ソサエティ、日本児童出版美術家連盟会員。現代童画ニコン賞、高橋五山賞受賞。ミュンヘン国際児童図書館より絵本『おかあさんぼくできたよ』(至光社)が国際的に価値のある本として選ばれる。絵本、さし絵の世界で活躍。


おじいさんのランプ―新美南吉童話傑作選おじいさんのランプ―新美南吉童話傑作選
新美 南吉 新美南吉の会


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

BerlinにあるKaDeWeのクリスマスデコレーションです。

運が良いと、「巨大クリスマスツリー人」(竹馬に乗っていると思われる)が歩いていたりするらしい。見てみたい!

職場のクリスマスツリー。

YHちゃんと、KOちゃんが担当。

うちの近所のライトアップ。

今週は、「短日 柴犬」です。

ずっと待っていた黒い飲み物が届きました。
あまりにも嬉しかったので、喜びを塔にして表現してみました。

ありがとう?!!!

妹の個展を観るために、奈良に帰ってきています。

『ネオ家事入門―これが生活の新常識70』読了。

前回読んだバージョンの方が面白かった気がする。

-----------

内容(「BOOK」データベースより)

手間ひまをかけるばかりが家事じゃない!だけど快適に暮らしたい―それなら、合理的でエコロジーな「ネオ家事」しませんか?食器洗い機、圧力なべ、冷凍素材、ながら掃除、重曹・せっけん、たたまない洗濯物、食材の宅配…など、70のキーワードを厳選し、誰でも簡単・確実にこなせる家事ノウハウを紹介。多忙な人もズボラな人も「こんなやり方があったんだ!」と目からウロコが落ちる本。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ももせ いづみ
デザイン事務所勤務ののち、メーカーでの文化事業の企画として10年の正社員生活を続けたあとフリーで独立。WEBデザインやプロデュースを手がけたのち、現在イラストレーション、執筆を主な仕事とする。一方で、「女性」「子ども」「生活」などをキーワードとした情報発信も続けている。

ネオ家事入門―これが生活の新常識70ネオ家事入門―これが生活の新常識70
ももせ いづみ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ネオ家事入門―目からウロコの生活リストラ術ネオ家事入門―目からウロコの生活リストラ術
百瀬 いづみ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Monthly アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このアーカイブについて

このページには、December 2006に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはNovember 2006です。

次のアーカイブはJanuary 2007です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。