August 2008アーカイブ

『国際協力!国際開発!16人の物語―国際協力入門講座』読了。

「これまで国大協力を担ってきた世代が、次世代を担う学生に国際協力の知識・技術・心を伝えるとともに、国際協力に少しでも興味を持っている学生が国際協力の現場・実務についての理解を深め、今後の国際協力の裾野を広げること」を目的に、SRID学生部が1995年に企画・実施した「国際協力入門講座」の内容をまとめた本です。

推薦図書が、バラエティに富んでいて興味深い。


内容(「MARC」データベースより)
「国際協力」の世界で試行錯誤を繰り返している16人の専門家が語る。援助の現場での体験や、これから国際協力活動に参加したいと考えている学生へのメッセージなど幅広い話を収録する。

国際協力!国際開発!16人の物語―国際協力入門講座
4761006285
国際開発研究者協会(SRID)学生部


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



適応の条件―日本的連続の思考 (講談社現代新書 300)
中根 千枝
4061157000


入唐求法巡礼行記 (中公文庫)
深谷 憲一
4122017556


岩倉使節団『米欧回覧実記』 (岩波現代文庫)
田中 彰
4006000928


第三世界の開発問題
Michael Morrish 保科 秀明
4772250328


開発援助の経済学―「共生の世界」と日本のODA
西垣 昭
4641161798


Leading Issues In Economic Development
Gerald M. Meier James E. Rauch
0195179609


入門 社会開発―住民が主役の途上国援助 (IDJ LIBRARY)
社会開発研究会
4875390262


小規模社会開発プロジェクト評価―人々の暮らしは良くなっているか
アーユス「NGOプロジェクト評価法研究会」
4875390335


ODAは役に立っているのか? (IDJ mook)
4875390394


援助は役立っているか―DOES AID WORK?
開発援助研究会
4906352073


二十世紀とは何であったか (NHKブックス)
小林 道憲
4140017007


文明が衰亡するとき (新潮選書)
高坂 正尭
4106002213


2050年は江戸時代―衝撃のシミュレーション (講談社文庫)
石川 英輔
4062638096


貧しさと逞しさと―経済協力の現場から
鳥山 正光
4492441093


資本主義を超えた日本―日本型市場経済体制の成立と展開
榊原 英資
4492391371


哲学・論理用語辞典
思想の科学研究会
4380952150


哲学的分析―社会・歴史・論理についての基礎的試論 (1963年)
市井 三郎
B000JAI9AO


正義論 (1979年)
矢島 鈞次
B000J8EYC8


日本人の生き方―現代における成熟のドラマ
井上 俊 杉野目 康子
4000016555


地域からの国際化―国家関係論を超えて
チャドウィック・F. アルジャー
4535576696


共生の大地―新しい経済がはじまる (岩波新書)
内橋 克人
4004303818


新世紀アジアの構想 (ちくま新書)
渡辺 利夫
4480056238


開発経済学の基本問題
石川 滋
4000003321


模索と行動―カンボディア難民救援医療1095日の記録 (1983年)
国際協力事業団
B000J6KWJ4


タテ社会の人間関係―単一社会の理論 (講談社現代新書 105)
中根 千枝
4061155059


レイテ戦記 (1971年)
大岡 昇平
B000J96TRK

Oxfam UKが作ったクリップを発見。
確かに、Injustice、だと思いました。

Be aware, be moved, be involved. Be Humankind!

『図解今の日本がひと目でわかる!―どうしても知っておきたい!社会人の常識』読了。

天下りがなぜあるのか、初めて理解しました。


出版社/著者からの内容紹介
一枚の図の中に、「今の日本を知る」ためのキーワードが満載!日本経済を中心に、構造改革、財政、行政、税制、制度、保険、年金、外交、防衛まで、複雑な事柄も、一目瞭然。あなたの知恵と教養がさらに高まる本!

図解今の日本がひと目でわかる!―どうしても知っておきたい!社会人の常識
4837922325
久恒 啓一


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『短篇集 バレンタイン』読了。

短編集だから、まあいいか、どこでやめてもいいし。ちょっと休憩しよー、と手に取ったら、結局最後まで全部読んでしまいました。

収められているのは、以下の14篇。

・バレンタイン
・期限切れ景品点数券再生センター
・妻を直す
・ケンブリッジ・サーカス
・午前三時の形而下学
・書店で
・夢じゃないかしら
・映画館
・卵を逃れて
・蓮
・ゲートボール
・夜明け
・ウェイクフィールドの微笑
・ホワイトデー

脳天気(?)なタイトルとは裏腹に、どれも、怖い。そうとは気づかせずに、いつのまにか違う世界に連れて行かれていて、あれ、何ここ!? こんなのヤダー!と思っても、時既に遅し、でそこから逃れられない感じ。
「映画館」と「卵から逃れて」を続けて読んだときは、ぞぞぞぞぞぞ?と背中が寒く痛くなりました。一番ビビったのは、「ゲートボール」です。じんわり怖いのが、「ウェイクフィールドの微笑」。


内容(「MARC」データベースより)
路地へ入っていくと、小学生の男の子が目の前を歩いているのが見えて、参ったな、と君は思う。参ったな、あれは僕じゃないか、と君は思う…。ふっと開く異次元の扉。日本の小説にはちょいと例がなさそうな短篇集。

短篇集 バレンタイン短篇集 バレンタイン
柴田 元幸


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本日、誕生日でした。

私の好みを把握した美しいアレンジメントや、以前から読みたいと思っていた本などを頂きました。NNさん、MTさん、本当にありがとうございます♪♪♪


母にお願いして、牛乳・卵・砂糖を使わないガトーショコラを焼いてもらいました。ちょっとベーキングパウダーが足りなかったらしいのですが、逆に重量感のあるしっとりした美味しいケーキになりました。
 

プレゼントを梱包してあったエアキャップまでハート型★
 

バースデーカード、お祝いのメールなど、大勢の方々から頂きました。お祝いの言葉を送ってくださった皆さま、本当にありがとうございます★ いくつになっても、誕生日って嬉しいなとしみじみ感謝しています。精進します♪
 

ヨルダンから届いたポストカード。なんてタイムリーなんでしょうか。直歩子さん、ありがとうございま?す!
このポストカードに写っているペトラという遺跡は、世界遺産で、宝物殿は、『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』のロケ地として使われたそうです。


Facebookで、匿名の方から頂いたgift。ありがとうございます。どなたでしょうか。心当たりがありません?(笑)


mixiのBirthdayバナー。1年に1度しか見られないので、貼ってみました。
 

ここ数日は関西も涼しく、朝夕は肌寒いくらいです。このまま夏も終わりでしょうか・・・。

『病気にならない生き方 3 若返り編 (3)』読了。

前作からかなり間が空いてしまいましたが、やっと読みました。このシリーズ、時々読まないと、内容を忘れてしまっていることに気づきました。
新谷先生はかなり若く見えるそうなので、いつか実物にお目にかかってお話を伺いたいな。


内容紹介
刊行以来、のべ170万人以上の人に読まれた『病気にならない生き方』シリーズ。待望の第3弾の刊行となりました。本書は、誰もが望んでいる「いつまでも若々しくありたい」という願いをかなえる本です。
なぜ人間は老けていくのか? なぜ同じ年齢なのに「若く見える人」と「老けて見える人」がいるのか? そもそも老化とは何なのか? 長生きする、病気にならない、そして若々しく生きる。そのための秘訣がぎっしりとつまった本をお届けいたします。

著者について
ニューヨークに在住する、米国ナンバーワンの胃腸内視鏡外科医。世界で初めて、新谷式と呼ばれる大腸内視鏡の挿入法を考案し、開腹手術することなく大腸内視鏡によるポリープ切除に成功し、医学界に大きく貢献する。日米でおよそ30万例以上の胃腸内視鏡検査と9万例以上のポリープ切除術を行っている、この分野の世界的権威。米国ではダスティン・ホフマン、スティング、ロック・ハドソンらを診療。日本でも、中曽根康弘氏、渡邉恒雄氏、江崎玲於奈氏、野村克也氏、牛尾治朗氏、竹下景子氏、津川雅彦氏など、各界の名だたる人たちから、厚い信頼を得ている。
1935年、福岡県生まれ。順天堂大学医学部卒業後、渡米し、胃腸内視鏡学のパイオニアとして活躍。現在、アルバート・アインシュタイン医科大学外科教授およびベス・イスラエル病院内視鏡部長。
著書には、ミリオンセラーとなった『病気にならない生き方』をはじめ、『病気にならない生き方2 実践編』(以上、サンマーク出版)、『胃腸は語る』(弘文堂)、妻・尚子との共著に『病気にならない生き方 レシピ集』(サンマーク出版)などがある。

病気にならない生き方 3 若返り編 (3)病気にならない生き方 3 若返り編 (3)
新谷 弘実


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

祖父母・両親と一緒に、長弓寺 薬師院にて、お斎(精進料理)を頂きました。ちょっと早めの誕生祝いです。

そういえば、去年も精進料理でお祝いしてもらったのでした。

食前酒に始まり、ゴマ豆腐、だだ茶豆、南瓜の羊羹、生麩、こんにゃく・お麩、南瓜・オクラ・冬瓜・椎茸・お麩・湯葉の煮物、茄子田楽、エリンギ・茄子・(海老フライに見立てた)ニンジン・シシトウの天ぷら、そうめん南瓜の酢の物、とうもろこしご飯、お吸い物、お漬け物、最後の梨のコンポートのシャーベット(ショウガとブラックペッパーで煮てある)まで、かなり手間をかけたと思われる品々をゆっくり頂きました。薄味で、素材の食感や香りを楽しめるお料理たち。お寺さんの奥さんとおばあちゃんが、2人で全部作っているそうです。そうめん南瓜って初めて食べました!海老フライに見立ててあるニンジンが、何となく本当に海老フライのように思えました。衣の食感とか、油の香りとかでしょうか。不思議です。

雨に煙る緑のお庭を眺めながら、ゆっーくり美味しいランチを頂き、大満足。
 

長弓寺 薬師院、また来ます。今度は、国宝である本堂もちゃんと見せて頂きまーす。


帰り際に頂いたマッチ。これでアーユルヴェーダのキャンドル灯していいですか。

『人間開発報告書を読む』読了。

しんどかった。投げ出さずに、何とか読み終わった…。

ソフトボール、凄かったですね。上野選手、りりしいわ?。


内容(「MARC」データベースより)
国連開発計画が毎年刊行してきた「人間開発報告書」の1990年~2005年の内容を鳥瞰できるように要約する。「人間開発」というキーワードにより、現代世界が抱える多くの問題の理解と解決を促す書。

人間開発報告書を読む人間開発報告書を読む
足立 文彦


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『日本のクモ (ネイチャーガイド)』を読みました。

クモは割と好き(タランチュラとか、かなり可愛いと思います。実物を触ったことはもちろんありません)なので、読んでみました。物凄い情報量と写真。圧倒されます。網を張らずに獲物を狩るクモも多いことを知ってびっくり。地面に穴を掘って、扉をつけて、その扉の内側で獲物が通るのを待っているクモとか、クモを襲うクモとか。全然知らない新しい世界が広がっていました。読み終わったら、汗かいてました…。


内容(「MARC」データベースより)

国内で観察されるクモ類のうち、代表的な565種を、和名、学名、体長や出現期、住居、分布などを、写真とともに収録したクモ図鑑。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

新海 栄一
1948年東京生まれ。東京写真大学短期大学部技術科(現東京工芸大学芸術学部)卒。専門はクモの分類、分布、生態研究。クモの生態写真撮影では世界の第一人者。1967年、故萱嶋泉氏らと共に東京蜘蛛談話会を設立(現在会員数200名)、各地で観察会、研修会、講演会を行い、日本のクモ研究の中心的な役割を果たしている。また日本蜘蛛学会においても運営委員、編集委員長、評議員を歴任。現在、東京蜘蛛談話会会長、日本蜘蛛学会自然保護委員会委員長、国分寺市市議会議員、(有)シンカイ写真館代表取締役。

日本のクモ (ネイチャーガイド)日本のクモ (ネイチャーガイド)
新海 栄一


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<追記 2008/08/25>
これ、最高に可愛いです。ぬいぐるみだけど。
4150.jpg

これと同じコ(多分)を、妹にプレゼントしたことがあります。
20060711230355.jpg

20060711230415.jpg

『こおりのくにのシロクマおやこ (親と子の写真絵本)』を読みました。

母熊と2匹の子熊を追った写真絵本。無邪気に母熊に甘えまくる子熊たちが可愛くて、見ているだけで涙が出そう。ホッキョクグマは、2年半子育てするそうです。


内容(「MARC」データベースより)
厳寒のカナダの雄大な自然のなかに生きるシロクマ親子の姿をいきいきと伝える写真絵本。おかあさんの愛情にいっぱいつつまれて大きく育つ子グマたちをあたたかく見つめます。

こおりのくにのシロクマおやこ (親と子の写真絵本)こおりのくにのシロクマおやこ (親と子の写真絵本)
前川 貴行


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『スローグッドバイ』読了。

装丁が綺麗だったので手に取った本。石田 衣良氏の作品は、現在新聞に連載されているものをのぞけば、初めて読みました。短編集なので、さらさらーっと読めます。場所の描写がとても上手で、季節感と共にその場所(青山、銀座、横浜等々)の独特の雰囲気をうまく切り取って言葉にしていると思います。
さらさらーっと読まずに、寝る前に一篇ずつ読んでも良かったかな。

<目次>
泣かない
十五分
You look good to me
フリフリ
真珠のコップ
夢のキャッチャー
ローマンホリディ
ハートレス
線のよろこび
スローグッドバイ
あとがき

十五分が一番面白かった。真珠のコップとスローグッドバイは、切ない。


出版社/著者からの内容紹介
ネット上で知り合った恋人、セックスレス・カップル、友人が振った恋人と付き合う男性など、都会を舞台に、20代、30代の男女を中心に描く恋模様。熱い注目を集める著者が描く初の恋愛小説集。

スローグッドバイスローグッドバイ
石田 衣良


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『アフリカ21世紀―内戦・越境・隔離の果てに (NHKスペシャルセレクション)』読了。

目次
「アフリカ 21世紀にむけて」
第一章 ソマリア 内戦地帯を行く
第二章 セネガル・マリ 越境するイスラム
第三章 南ア・ジンバブエ 隔離された人々、引き裂かれた大地
あとがき


内容(「MARC」データベースより)
ソマリア、セネガル・マリ、南ア・ジンバブエ…分断された大陸の悲鳴を聞け。新世紀に入った現在も「支配の後遺症」に悩むアフリカ諸国。混迷の渦中にあるアフリカの最新情報をレポートする。NHKスペシャル番組を単行本化。


アフリカ21世紀―内戦・越境・隔離の果てに (NHKスペシャルセレクション)アフリカ21世紀―内戦・越境・隔離の果てに (NHKスペシャルセレクション)
NHK「アフリカ」プロジェクト


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お盆

| コメント(0) | トラックバック(0)

お墓の掃除をして、新しいお花などをお供えしました。
今年、祖父母がお墓を建て替えました。以前の少し小さめの古びたお墓が好きだったので、少し寂しい気もしますが、祖父母が満足ならそれでいいや。

『何でも僕に訊いてくれ―きつい時代を生きるための56の問答』読了。

目次
第一章 感情をどう手なずけるか
第二章 社会との折り合いをどうやってつけるか
第三章 自分で考えるとはどういうことか
第四章 人とつきあう方法
第五章 文化・芸術に接する意味
第六章 親子について考えてみる
第七章 日々の生活に戸惑うとき

筑摩書房のウェブサイト「webちくま」で、2005年1月から2007年12月までに週一で連載されていた『21世紀を生きるために必要な考え方』の問答をまとめたもの。気になっている人の読書リストに載っていたので、読んでみたのですが、残念ながら若干期待はずれの内容でした。この文章を読んでも、胸に迫ってくるものがないというか…。質問者に共感できないことが多かったからなのか、単に私が加藤典洋氏の文章を理解出来なかっただけなのかは分かりません。

第一章の中に、「物欲」は所有欲か、排泄浴か、という質問があり、その問答だけは妙に納得しました。


何でも僕に訊いてくれ―きつい時代を生きるための56の問答何でも僕に訊いてくれ―きつい時代を生きるための56の問答
加藤 典洋


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


北島康介選手、2種目2連覇、凄すぎです。200メートルは、何だか泳いでいるときも余裕で、死角無し!!!という感じでした。

『イタリア好き』読了。

目次
第1章 イタリアの街と歴史
ペルージャの追憶
ミラノに薫る、宮廷文化の面影
ミラノ郊外にある、いたずら庭園
小さな街に息づく、ミラノの華
小ヴェネツィア、ベルガモを歩く
ナポリを語る3つの"F"
過去と未来が出会う街・トリノ
「美しい木」が並ぶ街
すべての瑞はローマの噴水に通ず
ローマの泥棒市
アルノ川、幻の戦略
ピサの斜塔に登った日
カルチ修道院、聖なる暮らし
ほくそ笑む、白い街
"飛んでる大地"に刻まれた、エトルリア人の面影

第2章 イタリアの食文化
オリーブオイル事始め
イタリアワイン百花繚乱
陰謀という名の赤ワイン
カネッリの葡萄畑、本日は収穫日和
学者と詩人の地で生まれた知られざる極上のワイン
イタリアワインの真髄、エリオ・フィリッピーノ
高貴なる貴族のワイナリー
ワインには真価が宿る
ワイン樽はミディアム・ローストで
イタリアで一番のカントゥッチ
ローマのユダヤ風カルチョーフィ
伝説のグラッパ造り名人に会う
アスティから始まったピッツァの切り売り
フィレンツェのワイン・バー

第3章 ヴェネツィア
ヴェネツィアは冬がいい
ヴェネツィア、マイホームレンタルのススメ
ヴェネツィアの市場・魚介編
ヴェネツィアの市場・野菜編
カーニバル、街が中世に染まる日

<ヴェネツィアの職人>
手仕事の道に生涯を捧げる
昔ながらの活版印刷工
伝統の船文化を伝承する
木彫り一筋40余年の優しき眼差し

<ヴェネツィアの居酒屋>
「チャオ、オンブラ!」
老舗中の老舗ーード・モーリ
おいしくお得なバーカロの人気店
極上チケーティの店ーーアッラルコ
古き良き家庭のにおいーー悪魔と聖水
怪人マスクの人気店ーーアル・マスカロン
ヴェネツィアNo.1ソムリエの店ーーマスカレータ
未亡人という名のトラットリアーーヴェドヴァ

<ヴェネツィア近郊の街>
芸術家が集うアーゾロ
キオッジャの活気、ペッレストリーナの旅情
陶器とグラッパと川を楽しむーーバッサーノ・デル・グラッパ

<コラム>
穏やかな街に、穏やかな猫
イタリアの犬事情
僕の好きな山羊チーズ

篠利幸氏のブログ(「篠利幸のイタリア紀行」)をまとめたもの。盛りだくさんな内容で、イタリアのこと(特に地理)を全然知らない私には、ちょっとtoo muchでした。篠氏のイタリアへの愛情が隅々にまで溢れており、読後はイタリアに行きたくなること間違いなし。挿入されている写真も、写っている人たちの声が聞こえてきそうなものばかりで、何度も見返してしまいます。秋にヨーロッパに行く予定ですが、行き先にイタリアも加えたくなってきた。前回はトランジットだけだったからなぁ。


松田丈志選手の200メートルバタフライ銅メダル、見事でした。
柴田隆一選手は、残念でした…。これで引退しちゃうんですね。


出版社/著者からの内容紹介
ガイドブックにないイタリア・ふれ合いの国イタリア
○イタリアの街と歴史
○イタリアの食文化
○ベネツィア
イタリア人よりイタリア好きの著者、イタリア暦20年の篠利幸が、見て、聞いて、感じたイタリアを紹介します。
その土地、土地での人とのふれ合い、歴史ある街、頑固に受け継がれている伝統。
他では知らないイタリアがここにあります。


イタリア好きイタリア好き
篠 利幸


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ペルセウス座流星群は、今夜が極大。奈良では月の入りが0:23なので、0時半過ぎから見る予定です。うまくいけば、1時間に30個くらいは見えるかな。楽しみ?!!

国立天文台の特集ページはこちら↓
夏の夜、流れ星を数えよう


昨日の北島康介選手の100メートル平泳ぎ世界新で金メダルは、凄かったですね。ライブで見ました。ゴールで泣き、インタビューでもらい泣き。有言実行。オトコマエ過ぎる。

スポーツナビに、萩原智子さんのコラムが掲載されていました。
呪縛から解き放たれ、北京で再び輝いた北島

『ユニセフではたらこう』読了。


内容(「MARC」データベースより)
日本人国連職員として長年ユニセフで指導的責務をはたした著者が、支援のあり方や国際協力の進め方、本部と現地の役割や仕事内容など、子どもの命を救ってきた貴重な体験を熱く語る。

出版社からのコメント
国際人道援助の現場から

貧しい国の子どもたちを救う「ユニセフ募金」は日本でもよく知られているが、ユニセフという国連機関の具体的な活動内容やその運営方法についてはあまり知られていない。戦後、ヨーロッパ諸国の子どもたちを救うために設立されたユニセフは、時代とともに、その活動内容を短期の緊急援助から長期的社会開発援助に変え、その援助対象も150以上の国と地域にひろげ現在に至っている。
本書の著者は、インド、バングラデシュ、タイ、パキスタン、ナイジェリアなどの地域事務所、また東京事務所やニューヨーク本部において、ユニセフの指導的な立場で計26年間活躍してきた、まさに「ミスター・ユニセフ」。その間約90カ国を訪れ、「愛と情熱」をモットーに、子どもたちの命と権利のために尽力してきた。ユニセフの仕事は「外交官」のそれというより、もっと泥臭いものだと語る著者の貴重な体験談は、われわれ日本人にとって、初めてユニセフの<現場>を明らかにする一冊だといえる。その後も国連開発計画や国連人口基金で国連上級職員として捧げた著者の半生は、将来、国連や国際機関、多国籍企業などではたらきたいと考えている人たちに、国際舞台ではたらくための多くのヒントを与えてくれる。

ユニセフではたらこうユニセフではたらこう
和気 邦夫


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

開幕式は、全部見たわけではないですが、そのスケールの大きさに驚きました。大規模な予算と大人数のエキストラを使い慣れてる人がプロデュースすると、こうなるのか、と思いました。北朝鮮のマスゲームのような気持ち悪さは、不思議と感じませんでした。一人一人の表情や動きが、ときどきクローズアップされて映っていたからでしょうか。あとは、たまに微妙に動きがずれているエキストラがいたから、かな。
スポーツ観戦は滅多にしませんが、五輪中だけはテレビを観るのもいいかなと思うようになってきました。少なくとも競泳だけはちゃんと観よ。
毎日Googleのロゴが変わっていて、かわいい。

『残された人びと』読了。

宮崎駿氏の初演出作品である『未来少年コナン』の原作です。1965年にアメリカのアレクサンダー・ケイという作家によって書かれており(原題は"The Incredible Tide")、日本では1974年に出版されています。私が読んだ復刻版ですら絶版になっていて、今アマゾン・マーケットプレイスを見たら1万円以上の価格がついていました。
未来少年コナンに登場するコナンは11歳ですが、原作のコナンは17歳(多分)。理不尽なこと、辛い状況に耐えなければならない場面も多々あり、全体的に暗いトーンで書かれています。不思議な「声」の存在も明かされないまま。派手なアクションなどはありませんが、コミュニケーターと呼ばれる人たちがテレパシーで意思を伝達しあっていたり、動物や鳥に乗り移る能力を発揮していたりします。コナンもラナも、厳しい状況の中で普通の人と同じようにもがきながら生きているのですが、どこか気高い感じがして、清々しいです。


内容(「MARC」データベースより)
二つの大国が磁力兵器を使った戦争を起こし、世界中のほとんどの人が死ぬ。戦争を引き起こした帳本人は、生き残った人々を支配しようとするが、主人公の少年と科学者たちは超能力を使って立ち向かう。1974年刊の再刊。

残された人びと (ジュニア・ベスト・ノベルズ (16))残された人びと (ジュニア・ベスト・ノベルズ (16))
アレグザンダー・ケイ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


The Incredible Tide
0664324703
Alexander Key


See details at Amazon
by G-Tools

TheIncredibleTide_byAlexanderKey.jpg

先日、レディースディを利用して、母と『崖の上のポニョ』を観てきました。映画館は、小さな子どもを連れた家族連れでいっぱい。中学生くらいの男の子のグループなどもいましたが、とにかく賑やか。
映画の出来に関しては賛否両論あるようですが、私は好きでした。ポニョと宗介のストレートな気持ちと行動を、そのまま味わって楽しませてもらいました。フジモリさんの作っていた命の水は何なのかとか、なぜデボン紀の海なのか、とかいろいろ分からない点はありましたが…。CGを一切廃し、ひたすら手で描いた17万枚の絵を使って作られたアニメーションの画風も好きでした。水魚とか、妹たちがお魚になるところとか、とにかく海の描写が素晴らしいと思いました。
それから、あの強烈な主題歌。2日経った今も、頭の中をグルグル回っています。すごいパワーのある歌です…。

モバイルSuicaを愛用していましたが、関西ではPiTaPaがないと不便なので作りました。
I used to be a heavy user of mobile Suica when I was in Tokyo. Suica is convertible with ICOCA, but I realized that a PiTaPa was a must-have in the Kansai region.

PiTaPaって、Postpay Ic for "Touch and Pay"の略なんですね。知らなかった?。
PiTaPa stands for "Postpay Ic for 'Touch and Pay.'"

全く関係ないですが、夕焼け前の空が不思議な色だったので、その写真を。

『父の文章教室』読了。

5歳の頃から、古今東西の古典を旧仮名遣いの本で読まされ、従わないと殴られるなんて、意味が分かりません。花村萬月氏の作品は読んだことがないのですが、読む前からすでにビビってしまいました。

出版社 / 著者からの内容紹介
異能の作家による、凄惨な早期教育の記録。
異端の芥川賞作家による初の自伝。五歳の頃、突如家に戻った父親から受けた凄惨な早期教育の記憶をたどりながら、己の文章作法や作家的想像力の源泉に迫る。父の死を描いた掌編『爛斑』を収録。


父の文章教室 (集英社新書)父の文章教室 (集英社新書)
花村 萬月


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今週月曜日、母と祖父母と共に伯母のピアノ教室の発表会を聞きに行きました。10年ぶりくらいかな。

従姉妹の子ども達は、二人ともかなり上手でした。安心して聞いていられる感じ。曲目は、ビラネスカ、アンダルーサ(グラナドス)、ロンドンデリーの歌(アイルランド民謡)、キラキラ星による変奏曲(フリーデマン・バッハ)、トロイカ(ロシア民謡)。

私自身も昔、伯母にピアノを習っていました。ピアノを弾くこと自体は割と好きで、合唱コンクールのピアノ伴奏などもしていたのですが、とにかく練習が嫌いでした。この発表会にも2回くらい出させてもらったのですが、「本番で初めて一度も間違わずに弾けた」というような出来っぷりだったのを思い出し、大変恥ずかしくなりました。

会場の入り口に茂っていたニガウリ。

『High and dry (はつ恋)』読了。

こんな素敵な初恋が出来る感性が、私にはなかったんだなと思いました。


内容(「BOOK」データベースより)
生まれて初めて、ひとを「好き」になった瞬間を、覚えていますか?14歳の少女が恋をした。ばななワールドの新たなる幕開け、心温まる永遠のファンタジー。


High and dry (はつ恋)High and dry (はつ恋)
よしもとばなな


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『王国〈その3〉ひみつの花園』読了。

雫石と真一郎さんとの関係が、こんな形で終わるとは予想していなかったので、少しショックを受けました。はしょって言うと単なる失恋だけど、つらいよね?。自分が耐えられないものは何かを知る作業は辛いけど、正直に生きていく上では避けて通れないと思います。


王国〈その3〉ひみつの花園王国〈その3〉ひみつの花園
よしもと ばなな


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昨日は地元の花火でした。小学生の頃は、踊りの先生だった祖母に教えてもらって近所の盆踊りに参加し、浴衣を着て夜遅くまで踊っていた記憶があります。今年は、涼しい自宅でちらし寿司などを食べつつ、祖父母と共に花火を鑑賞しました。
 
以前行った土浦の花火競技大会には規模において遠く及ばないものの、生駒の花火もそれなりに日本の夏っぽくて楽しめました。

どうにも筆が進まず、煮詰まっていた書類を完成し提出した自分へのご褒美に(笑)、『風の谷のナウシカ』7巻分を一気に大人読みしてみました。後半部分は、私にとってはかなり難解で、何度読み返しても「???」な箇所があります。

うちには1巻、5巻と6巻が2冊ずつあります。妹と私が、発売日に同時に買って帰ったためです。その後2002年に全7巻セットが発売されたときには予約までして購入したのですが、何冊も持っていてもしょうがないので最近売ってしまいました。


風の谷のナウシカ全7巻セット ―アニメージュコミックスワイド判風の谷のナウシカ全7巻セット ―アニメージュコミックスワイド判
宮崎 駿


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昨日から、「君の瞳が宇宙 (そら) になる」スター・ウィークが始まりました。国立天文台が8月1日から7日の1週間を中心に行っている、今年で14年目となるキャンペーンだそうです。全国で協力イベントが行われています。もう始まってるのに、アップが遅れてるイベントもあるみたいですが(笑)

来年は世界天文年 (International Year of Astronomy)なんですね。ガリレオが初めて望遠鏡を宇宙に向けてから、400年の節目の年なんだそうです。知らなかった。

世界天文年2009予告編(日本語版):IYA2009 trailer


世界天文年2009 プロモーションムービー

『タンザニアを知るための60章』読了。

かなりのボリュームがあります。後半の内容が、人々の生活をヴィヴィッドに説明していて面白いです。アフリカ旅行前に、また読みます。


内容(「MARC」データベースより)

タンザニアについて、地誌学で一般にとりあげる60の項目を網羅して紹介。タンザニアで長期間暮らし、日常的に長短の側面を見てきた経験を持つ著者たちが、他の国や地域と比較しながら評価・解説する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
栗田 和明
静岡大学卒業。京都大学大学院博士課程修了。リトルワールド研究員を経て、立教大学教授。理学博士。1983年からタンザニアでの文化人類学調査に従事

根本 利通
京都大学卒業。ダル・エス・サラーム大学大学院修士課程中退。ダル・エス・サラーム日本語補習校講師を経て、ダル・エス・サラームで旅行社経営。主要関心は東アフリカ海岸から見たインド洋交易史。

タンザニアを知るための60章 (エリア・スタディーズ)タンザニアを知るための60章 (エリア・スタディーズ)
栗田 和明


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Monthly アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

このアーカイブについて

このページには、August 2008に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはJuly 2008です。

次のアーカイブはSeptember 2008です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。